GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪遊び in ミカタスノーパーク

年々行く回数が減ってる雪山。実はボードを始めたのは結婚してから。当初は狂ったように雪山へ足を運んでいたが、子供が産まれてからはなかなか……(^_^)/

昨シーズンは子供たちにとって初めての雪遊び。ジャム勝で滑った後に、雪玉作ったりソリで滑ったり。どうもソリは怖かったようで、ちょっと滑ってすぐ終了(^_^;)平地で停まってるソリですら乗りたくないという有り様。

今回は少しでも克服出来るか期待して出発!向かった先はミカタスノーパーク。奥神鍋やハチ北のもう少し山奥。到着目前にしてチェーンを装着し、駐車場に着くとほぼ満車!あちゃ~と思いきやゲレンデはそんなに混雑していない模様(^_^)/

現地集合の妻の友人夫婦とも合流しており、女性陣は共に妊婦さんなので子供たちと雪遊び(^_^)/男性陣は妊婦さんではないのでイソイソとボードの準備♪



ミカタスノーパークは妻の話によると初心者向けのゲレンデらしい……が次の写真を見て伝わるだろうか。




【ミカタの鬼壁】

………………40度をゆうに超えるこの壁を人々は畏敬の念をこめてそう呼ぶ……

いや~正直『は?』っていう声が出ましたとさ(^_^;)しかもコブだらけ!!急なだけなら全然いいけど、コブですか!?

二人して『これ(斜面の事)おかしいよね~(笑)』を連呼しながらアタック!!

コブに吹き飛ばされたのは言うまでも無し……(T_T)いや、嫌いじゃないけどね♪

ただでさえ年数浅い上に、ここ数シーズンろくすっぽ行ってない人間が滑るところではないな~とは思いつつも、心の奥底から声が聞こえた訳ですよ。




『行かないの?負け犬でいいの?』って。

不便ですな、負けず嫌いは(^_^;)

夕方リフトが止まり、ボード終了。雪遊びをしているみんなのところへ。すると妻の開口一番『1人でソリ滑るようになったで♪』とのこと!!

するとしばらくして自分からソリを持って小さな雪山のてっぺんへ!ためらいもなくソリに乗り込み、ライディング!!

凄い!昨シーズンは停まってるソリですらアカンかったのに!!最後には二人乗りまでしてくれた(^_^)/

ここで妻の友人夫婦とはお別れし一路今夜の宿へ。築200年とかいう話を妻から聞いていたので、どんなところかと怖いもの見たさなところもあったが、いやいや、普通の民宿でした(^_^;)

豚の鍋を食べながらビール→日本酒とハシゴ。いやぁ美味い!!翌日もあることなので、この日は早めに就寝。朝食へは8時までに来いとのお宿からのお願い(早くない!?)

早起きして顔を洗って朝食へ。ご飯と味噌汁おかわりしましたさ(^_^)/

早々に身支度をして、宿をチェックアウトし、宿の前の駐車場で雪遊び。雪玉を作って投げたり、雪ダルマを作ったり(*^^*)

でもせっかくソリに乗れるようになったので、今日も滑らせてあげたいと思い、妻に無理を言って再びミカタスノーパークへ。

まずは大きな雪ダルマを作り、一休み。滑ってきたら?との事で私も再度雪山へ。

怪我をするわけにはいかないので、キッカーやパイプはしませんし、板が傷つくのが嫌なのでレールもしません。その代わり辺鄙なところを滑るのを楽しむ習性があり、この日はリフト下の凸凹急斜面へ(笑)

まともに滑れる訳もなく撃沈(T_T)やっぱり継続して行かないとね(^_^;)

この日は回数券で2回滑り満足(^3^)/そして次は子供とソリに。一通り遊んで帰宅の途に。

もう少し大きくなったら子供と一緒に滑りたいな~と思う旅行なりました(^_^)/




Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/01/31(火) 20:51:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブレーキ&クラッチレバー



ビフォー
レバーエンドの傷が痛々しい(^_^;)



アフター
レバーにはNinja250Rの文字が!

何よりも純正レバーではアクセル握ったままブレーキレバーに指が届かないんで、今回のカスタムでやっと届くように!

手が小さいのがねぇ(>_<)

これでコーナー突っ込めるね~(^_^)/



Android携帯からの投稿
  1. 2012/01/27(金) 14:03:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姉さん、事件です!!

以前、尼崎のコストコでオデッセイのタイヤ交換したワタクシ。

最近、自宅近くのガソリンスタンドで空気を入れようと思い、高速をよく利用するため規定圧プラスαでfr.230、re.210で入れときました。

翌日、ニンジャのタイヤ交換から2週間が経過しており、初期は圧が落ちやすいこともあり、同じガソリンスタンドに空気を入れに。

冬で気温が低いこともあり、普段規定圧以下で入れるワタクシも、この日ばかりはと規定圧で入れてました。

そして今日、せっかくコストコへ来たことやし~と、一度タイヤの空気を全抜きしての窒素再充填を依頼。

コストコでタイヤ交換すると、自動で窒素充填、その後いつ行ってもタダで再充填してくれます。

コストコでの買い物が終わり、タイヤセンターに行くと衝撃の言葉が……

サービスの人『窒素再充填しておきましたが、事前にタイヤチェックしたところ400前後入ってましたよ(^_^;)』

……………何ィィィーーーー!!!!!!!!!!!!…………


ソッコーでホムセンへ走り、減圧バルブ付きのタイヤゲージ購入!!

帰宅途上『そういえばグリップはするけど妙に振動が強かったよな……(・・;)』と思い返し、帰って恐る恐るニンジャの空気圧を見ると……………………

フロント→400
リヤ→420

( ̄▽ ̄;)

皆さん、空気圧は……大丈夫ですか……?



Android携帯からの投稿
  1. 2012/01/21(土) 17:34:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

木婚式




私たち夫婦は、先日の1月19日に結婚5周年を迎えました。木婚式というやつです。

この『木婚式』には、木であつらえたものを贈るのだそうで、どんなものがいいか考えていました。

家具類→一通りあるし置場所がない。

オブジェ→カワイイやつがいいが、子供の餌食になり、誰にプレゼントしたのかわからなくなる。

台所用品→一通りある。

調べたところ、一般的には夫婦箸を贈るひとが多いらしいが、手もつながない夫婦にしてしまった今、
喜ばれる物ではない…(^_^;)

結局、何もプレゼントしませんでした。毎年してきてないんですけどね(>_<)

でも、子供たちがもっと大きくなれば、妻を食事に誘うくらいの事はしたいですね♪今は子供たちも小さい上に、妻も身重です。難しいですな(^_^;)

ということで、心の中で『おめでとう、二人ともよく頑張ってきたね~』としみじみ思っていた1日でしたとさ♪



Android携帯からの投稿
  1. 2012/01/20(金) 16:53:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カスタム冬の陣 その2








別にその1があるわけでも無いのに『その2』(笑)

いや、一応タイヤ年末のタイヤ交換(RX-01 Spec R)がまぁその1の扱いという事で(^_^;)

今回のカスタムは【ちょいスロ】と【アントライオン オイルフィラー】。

先ずは【ちょいスロ】。これはアクセルワイヤーのタイコの位置をずらしたスロットルホルダーの事で、いわゆるハイスロモドキ。

アクセルワイヤーはそのまま使用するため、
引く側・戻し側共にワイヤーが余ってしまうので、これをどうにかして殺さなければなりません。

そこで2枚目の写真のように、車体側のワイヤー取り付けのようにタイラップで取り付け部本体と縛る事で、アクセルを捻ると戻り側のワイヤーの下にタイラップが噛んで戻り側の余長を殺しています。

このままだとタイラップが噛む部分でワイヤーが傷むので、ワイヤーに圧着端子のスリーブを巻いて熱で縮ませワイヤーを保護しています。

ちなみに引く側のワイヤーの余長はそう長くないので調整していません。

1枚目の写真を御覧ください。私のハンドルは純正でなくハリケーンのセパハン。スロットルホルダーの端が狭まっており、しっかりと入りきらなかったので、電ノコで端を切り落として使用しています。まぁ、写真からは分からないかな(^_^;)

グリップを着け換えたばかりで、しっかりと接着できてなかったのでまだ乗って試してはおりません。インプレは後日書きます。

次は写真3枚目。本来エンジンオイルの投入口には黒いオイルフィラーキャップがついてますが、私のニンジャにはブリーザーホース&タンクがついて、ダミーマフラーのようになっておりました。

そんなある日、隠密のカスタム大魔人が『金有り余って仕方ないからオイルフィラー買い換えたし、貧乏な君に譲ってやろう』ってなお話しを頂いたので、速攻飛び付き!ダミーマフラー卒業を果たしました。

一応ダミーマフラーの方は【クランクケース内部のブローバイを排出して内圧を下げる】という効果がプラシーボばりにあるとの事。高回転時のエンジンブレーキなんかは効いていたかも(笑)まぁそれも走りに行けばわかるかも!?

後はFフォークの強化スプリングという大物が残ってるけど、いつになるやら(^_^;)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/01/18(水) 20:27:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月ヶ瀬サーキット

冬至が過ぎて、日が長くなったとはにわかに信じがたいこの頃。寒さは厳しさを増し、山は徐々に雪化粧を施す……

柄にもない文章でスタートしました!

そう!真冬ですよ、皆さん!例年ならいつ雪山へ行こうか~という我が家も、今シーズンは月末にワタクシが滑るのみ(^_^;)家族で滑れるのはいつになることやら……(遠い目…)

ほんと寒いね!この寒い中でも土曜日に和歌山へ【たま駅長に会いに行こうツー】を敢行するチーム隠密のヘンタ……精鋭たち。いや、頭下がりますよ、ホント。

行けない私は日曜日に走る事に。チーム隠密からは参加ゼロ…!まぁね、しょうがないですよ(T_T)

行き先未定のまま、決まった参加者は…

隠密関係にも積極参加していただき、非常にお世話になっている【ぽんさん(GSF1200)】

依然、月ヶ瀬教習所に特別講師として参加してくれた職場の部下の元白バイライダー【F上君(CB1300SF)】

最近何かとワタクシのお遊びに付き合って頂いている黒丸〇団の膝擦り花火師【ぴか吾郎さん(Ninja250R)】

…の以上3名。

まず、元白バイライダーと膝擦りライダーが一緒に走るという組合せ!これ、90年代ならギャラリー集まりそう(笑)

そこに実力派のぽんさんが加わってどんな事になるのか、実はかなりドキドキしてました(^_^;)

だって、方向性がバラバラやし(笑)

集合場所は例によって般若寺セブン。ここからぴか吾郎さん→F上君→とな哉→ぽんさんの順に月ヶ瀬の茶屋へ。名張川に出る手前で何と!F上君スリップ!いや、転けずに車体キープしてましたけどね(^_^;)ぴか吾郎さんに突っ込みかけ。

実は路面に撒かれた大量の塩カルが凍って白い氷の塊となり、それにのってしまったという…(汗)今回、月ヶ瀬ではそういう場所が数ヶ所見られました(^_^;)

車に躓きながらも、そこそこスムーズに茶屋へ到着。ここでご紹介タイムをした後、とりあえず高山ダム1往復がスタート。

ぴか吾郎さん→ぽんさん→とな哉→F上君の順に走行。もちろん先頭車両は1人PL花火状態(笑)

この道は連続する中低速コーナーな上、意外に多い対向車はセンターを割るのもそう珍しくなく、控え目な速度で走行。この道を走る皆さんもこの道は『攻めよう!』とは思わない事を推奨します。

こうなると前後の大型2台は走りにくかろうと思いながら見てみると……

……そうですね、忘れてました(^_^;)2台とも凄腕やった(・・;)大排気量とは思えないスムーズなコーナリング!

復路は1人PL花火継続中のぴか吾郎さんを先頭に…

ぴか吾郎さん→ぽんさん→とな哉→F上君の順に茶屋まで。結局この高山ダム前の道が月ヶ瀬では1番綺麗でした。

茶屋へ到着し、ここからのルートを相談。ぽんさんとぴか吾郎さんの提案により、名張川沿いから旧国道25号→県道80号→県道25号→県道247号→国道369号→針テラスで少し遅めの昼食という事に。いや、道知ってる人が居るって助かる~♪

ほぼ丸投げですが何か?(笑)

いや、県道80号→県道25号への行き方は今回初めてなんで知ってる人に案内してもらおうと。私の知らない月ヶ瀬はまだまだあるようで、本当に走る人を飽きさせない!

そう言えば、針テラスに着いて間もなく自分たちの横に【旧車會】の人たちが停まり、ぴか吾郎さんが興味津々(笑)昼食後に色々しゃべってた様子。

昼食後は来た道を戻り茶屋まで。ここで遂に大型2台が先頭に。

ぽんさん→F上君→ぴか吾郎さん→とな哉の順に出発。ぽんさんのGSF1200が引っ張る引っ張る(^_^;)その後ろをビターッと追走するCB1300SF。まぁさすがと言いますか、月ヶ瀬サーキット開催と言いますか。






ぽんさん御用達のカスタムショップ【モト エクスライド】のステッカー





ぴか専用機


物凄い短時間で茶屋へ到着し、ここで解散。ぽんさん、F上君とここで別れてぴか吾郎さんと高山ダム方面へ。すると途中で左へ折れてレイクフォレストの方へ。こちらも滑らかな中速コーナー等、スポット的に練習箇所のあるコース。この後はもはやどこをどう走ったのかわかりません(^_^;)

本当に走り方は千差万別。ただし今回走った全員に共通することは【絶対ラインを割らない】という事。これがどんなペースでも確実に出来る技術こそ、バイクで公道を走る上で磨いていかないといけませんな。

~最後に~
バッテリー交換を実施。使用したのは【Super Natto】という中華製。今つけたばっかりなんで、ちょうど真冬やし春頃には良いインプレも出来るかもね~♪



Android携帯からの投稿
  1. 2012/01/16(月) 19:56:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新春走ろう会



最近カスタム待ちのパーツが増えて、順番付けに苦戦しているとな哉です。

現在待機中のカスタムパーツはFフォークの強化スプリング、オイルフィラーキャップ、ハイスロならぬちょいスロの3つ。

強化スプリングは出来ればフォークオイルの交換時に…と思っているので、しばらくは眠っていてもらわないとダメ。

オイルフィラーキャップは今ついてるブリーザーを取り払わないといけないのが億劫で未着手。

ハイスロならぬちょいスロはアクセルワイヤーの遊びの調整が必要だそうで、キチンと調べないといけないのが億劫で未着手。

はいそこ、ズボラって言わない!

まぁその…何ですか……まだ今年は始まったばっかりですから(^_^;)

その始まったばっかりの1年、走り初めの話もチラホラと出ている事もあり、ロンモチ行ってきましたよ、いつもの月ヶ瀬へ!

11時に例によって般若寺セブンに集合。いつもなら月ヶ瀬の茶屋しか参戦しないwestieyukiさんが「走り初めたぁめでてぇ日じゃねぇか」って事で、珍しく般若寺セブンに!

え?知らないの?westieyukiさんって実は江戸っ子だったのよ?

……あ、エイプリルフールじゃなかった(^_^;)

てなわけで、参加者はwestieyukiさんとなおちゃん、裏の顔は黒〇教団のノリさん、とな哉というメンバー。

ノリさんは今回、ニースライダーにボルトを埋め込んだ花火1号(試作品)を装着しての参加。般若寺セブンを出発して間もなく膝から花火出して遊び初め、金魚の糞の如くついていく一行。

少しずつペースをあげながら、走るもこの日は4輪地獄…orzオイシイところはあらかた4輪に喰われた感も否めず。

路面は大体ドライで、木々の影になる部分はウェット。滑る程ではない。

ちょくちょく4輪につまりながら月ヶ瀬の茶屋へ到着し、茶屋にて昼食を摂る一行。和牛肉うどんを食べたものの、ロンモチ写真は無し!コンデジ持ち歩こうかな(^_^;)

そしてここから高山ダムへの往復へ突入。行きはとな哉を先頭にプチ花火大会。帰りはノリさんを先頭に茶屋まで。

1往復ながら、先日交換したタイヤ【Spec R】の感覚を確かめてみる。

タイヤの硬さを指摘する声もあるが、ギャップで跳ねずにしっかりとグリップする様子から、今まで以上のバンクに余裕で対応してくれる事が伺える。強化スプリングはさらにタイヤの性能を引き出す事も間違いない。

茶屋で一服した後は、ノリさんと別れて針テラスへ。軽く流しながら気持ち良くワインディング。4輪につまることもなく、スムーズに針テラスへ向かう一行。

この間明らかに気温が下がりはするものの、太陽の日差しのおかげでそれほど寒くはなく、バイクが苦にならない気候。

……そう、あの時までは……

針テラスに到着し、休憩する一行。ここで本日の最終参加者からのメールに気付き、連絡してみると『月ヶ瀬の茶屋でうどんなう。』との事で、暖をとりながら待つことに。暫くして時間も時間やしということで、針テラスを後にするべく立ち上がる一行。westieyukiさんとツレションに向かおうと針テラスの建物を出た我々の眼前には、吹雪の光景が広がる……!

う、嘘やろーーー!?

ゆっくりしすぎた事を後悔していると、我々のバイクの隣に最終参加者のバイクが停まってるのを発見。ここで本日2人目の黒〇教団メンバーのぴか吾郎さんと合流。御一緒に紅い翼さん(初めましてでした)も参戦。人数が増えて少し賑やかに!

『あかんでぇ~!こっち方面はヤバイでぇ~(^_^;)』との事で、凍死しないうちに針テラスを出ようということに。

残念ながらwestieyukiさんとはここでお別れし、月ヶ瀬の茶屋へ向かう一行。先頭のぴか吾郎さんは、ロンモチ花火大会真っ盛り(笑)しかし路面もどんどんウェットに(-_-;)

慎重な運転をしながら茶屋に到着。 ここでなおちゃんとぴか吾郎さんが長距離変態ツーリングについて意見交換会を開始。完全にフィールドの違う私は紅い翼さんと『ついていけないわね~(笑)』的に談笑。

ほどなくして、取り敢えず高山ダムへ向かう事に決まりいそいそと出発する一行。

ぴか吾郎さんに促され、先頭で花火大会を始めるとな哉(笑)後ろでも当然花火大会(笑)特等席はなおちゃんがゲットし、高山ダムへ到着。最終の休憩でここからは帰宅の途へ向かう一行。

日が暮れて、暗くなった月ヶ瀬をHIDでガンガンに前(下向きの前ではなく、文字通り前!)を照らす殺人ビームのぴか吾郎さんを先頭に、ボチボチと帰る一行。

途中、膀胱が破裂しそうになり、下腹部痛の極みに襲われたものの無事に帰宅(笑)ガッツリ走れた新春走ろう会でした!



Android携帯からの投稿
  1. 2012/01/08(日) 20:10:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012 スタート

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

ということで始まりました、2012年。今年は家族がもう1人増える事が決まっています。妻の臨月も近く、モータースポーツ関係は今月末を境に一旦休止となります。

いやぁ、昨年は本当によく走りました!2月のくそ寒い時期からこのくそ寒い時期まで、休む事無く走り続けた1年。もうヘンタイですな。

今年は家族の歩みとモータースポーツの豪華2本立てでお送りしていく予定です…が、それは家庭内にうまく溶け込めたら、ということで(笑)

まぁ、せっかく記事を書いているので、この年末年始について。

~大晦日~

この日は仕事の明けで、かなり高度の睡眠不足を患いながら、走りまくった1年を総括する「年忘れラン」を強行!

家で昼寝でもすりゃあいいのに、強強打破でドーピングを繰り返して舞台となる月ヶ瀬へ。

いつもの般若寺セブンにぽんさんとなおちゃんの二人が集結。二人とも間違いなくヘンタイですな。

三人のヘンタイが出揃ったところで、月ヶ瀬へ向けて出発。ぽんさんを先頭にひた走るヘンタイたち(笑)

途中の池に氷が張ってたのを見て、月ヶ瀬を走れるのも後僅かである事を実感。

皆さん、月ヶ瀬行くなら近いウチに行きましょう!

膝をガリガリやりながら茶屋に到着。隠密で走るよりもずっと速いペースにも関わらず、少し後れ馳せながらでもキッチリ追走出来るなおちゃん。

もう【脱・初級】の称号を手にしたと言って相違ない。頑張って乗ってたもんなぁ…(涙)やっぱり若者は伸びしろと上達速度がが違うね!

茶屋にて一服し、すかさず針テラスへ。ここからの道は未だにキチンと覚えられない(笑)またまたぽんさんを先頭にひた走るヘンタイたち(笑)

針テラスに到着し、昼飯を食べながら不毛な話に華を咲かせるヘンタイたち(笑)

とまぁ、ヘンタイヘンタイと言っておりますが、月ヶ瀬の茶屋でも針テラスでも、いつもと変わらないくらいの台数のバイクが!!

………ヘンタイだらけ?

そして一路茶屋に戻り一服したら、すかさず般若寺セブンまで。

これから中級に突入するなおちゃんには、ぽんさんと二人がかりで装備を整えていく事を強く推奨。

航行速度が上がってるし、今まで以上に危険が多いので、中級者としても是非ともジャケットとパンツは持っておきたい。

皆さんも、まだ装備を持ってないようであれば、初心者こそ必要、上達すれば尚更必要ということを知っておいて下さい。

とにかく、いつもより車が少なく、オイシイところをキッチリ楽しめる月ヶ瀬でした。

~元旦~

前日の無理が祟って、この日は1日眠い事この上なし!

家族を連れてワタシの実家へ出向き、新年のご挨拶。大晦日にバイク乗って遊んでた間に、妻が作ってくれていたおせちを持って出発。

実家は車で20分程のご近所。あっという間に着いたにも関わらず、次女はすでに爆睡。年越し起きてたからね…(笑)

料理と子供を運びこんで、両親にご挨拶。親父が本当に嬉しそう。実はこのクソオヤジ、私が子供の頃はそりゃあ恐ろしい男で、よくどつき回されたもんですよ。

それが、孫の顔見るとデレーっとした顔して猫可愛がり。

人って変わるもんなんやなぁ(笑)

早速妻が作ってくれたおせちをみんなで食べながら、新年恒例の【お年玉の儀】。

両親はまだ働いてるので、こちらから渡す事はないが、孫たちへ手渡されるお年玉。

まだイマイチわかってないお年頃ではあるけれど、それなりに喜んでるのかな?

微笑ましく見ていると、両親から妻へもお年玉。実はウチの両親(特に親父)は、本当は娘が欲しかったらしく、妻のことも可愛いらしい。

ベタやけどロンモチ聞きましたよ。

(私)……俺は?

(母)あんたにはあるわけないやん。

(私)……あ、そう。

(母)何言うてんの、アホちゃう。

(私)……ま、別にいいけど。

くれよ!お年玉!……いや、30過ぎたオッサンがもらっても、何か気持ち悪いな。

この後は睡眠不足に負けて、記憶無し。知らないウチに眠りに落ちていたようです。

気付けば辺りはすっかり暗く、夕方5時を回っており、両親が頼んだ寿司を食べて帰宅の途へ。

礼を言って車に乗り込み、一路自宅へ。来年は呑んだくれの正月を過ごしたいなぁと思ってるけど、どうなるかな?

さて、モータースポーツ休止までの1ヶ月、一応【新春走ろう会】と【隠密新年会】が待ち受けております。

ウェビックの回し者疑惑がちらつくwestieyukiさん(笑)の押し売りで購入した【ちょいスロ】というハイスロもどきの取り付けや、フロントの強化スプリングの取り付けも待ち受けております。

カスタムは……、また出来る時にでもやるかな。

とにもかくにも、今年も1年、とな哉&チーム隠密&隠密Racing(仮)をどうぞよろしく!

  1. 2012/01/03(火) 06:52:56|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年忘れラン






大晦日は年忘れランと称して、昨年1番お世話になった月ヶ瀬へ。

奇特な同行者はぽんさんとなおちゃん。思う存分ニースライダーを削りまくって走り納めとし、今年も走りまくり…

いや、今年は王子が誕生するんで、ペースダウン(^_^)/寒い内は夜間走行、暑くなれば早朝走行をやりますので、皆さん、是非ともご参加下さい~♪誰も来ないとはおもうけど…(^_^;)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/01/01(日) 00:14:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。