GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こけちゃった(T_T)


ビフォー
後部フレーム左側変形
リアフェンダー破損
シングルシートカウル破損
シートカウル破損
アンダーカウル破損
テールランプ破損
左前後ウィンカー破損
左ロアカウル擦り傷
シフトロッド変形
サイドスタンドブラケットセンサー部分完全切断
クラッチレバー変形



アフター
提供頂いたリアフェンダーやシートカウル、ストックしていたウィンカーを取り付け。力技でフレームの変形を修正。でも完全には戻ってないので、サイドカバーやシートカウルの取り付けが不完全。

変形箇所のフレーム切断して、一体型のシートカウルにするべきか…(-_-;)




Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/03/26(月) 20:09:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第3子 誕生!!







皆さんの応援もあり、無事産まれました!朝に病気入りして産まれたのは23時42分。これまでで1番の難産となりました。

夕方くらいから、それまであった笑顔が妻の顔から消え、痛みの波が来るたびに腰をおす。息も荒くフーフー言い出す。心の中で『ママは頑張ってるで!君も頑張れ!』と呪文のように唱える。

22時頃には待機していた病院の和室が分娩室に早変わり(笑)布団の上での出産希望やったので(^^;

しばらく苦しんだある時、突然風呂場で高い位置から洗面器を落としたような大きな音が部屋に鳴り響く!

『ガタンッ!!』

実はこれ、破水した音……!!

依然の出産で『お腹の中でプツッていう音がする』とか言ってたのが全然違い、積み上げて置いた出産に使う道具が崩れたのかと、助産師さんの後ろを伺ってしまう(笑)

すぐさま目を見開いた妻の身体が反り返り、パニック様の呼吸に。とにかく必死で落ち着かせる。助産師さんたちがバタバタしだして『余計に不安がったらどないすんねん(怒)』と思ったのはここだけの話(笑)

落ち着いた後は妻も心得たもので、速やかに娩出。元気な産声を上げた我が子をカンガルーケア。

その後、妻の出血があったりやなんやで、本来なら帰ってひとりビールで祝杯予定が変更となり、病院にお泊まり。朝には一段落して、昼前に帰宅。この間、義母に子供たちの面倒を見ていてもらう。

こうして、第3子の出産は無事(?)終わりました。

これからが本当に大変な時期になります。バイク狂いな性格とうまく付き合いながら(笑)頑張っていきます~♪



Android携帯からの投稿
  1. 2012/03/23(金) 21:40:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R クランクケース減圧バルブ part2

最後にもうイッパツ(笑)



昨日の今日でいきなりライン変更(^^;

まず、クランクケースとオイルキャッチの間の減圧バルブを離脱。

次にオイルキャッチの中腹に金属の筒を刺して、シリコンシーラントで隙間を埋める。そしてクランクケースから伸びるホースを金属の筒に接続。

オイルキャッチの先端からエアクリボックスに伸びるホースで縦にライン取りしているところをカット。ここに減圧バルブを設置。

三ツ又ジョイントの空いた穴をさらにシリコンシーラントで埋めて完了!!

※before
クランクケース~減圧バルブ~三ツ又ジョイントジョイントの下にオイルキャッチ、横にエアクリボックスというライン

※after
クランクケース~オイルキャッチ~減圧バルブ~エアクリボックスというライン

ちなみにシリコンシーラントの硬化時間が気温20℃で24時間(^^;よってエンジンはかけていません。



Android携帯からの投稿
  1. 2012/03/06(火) 18:34:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R クランクケース減圧バルブ








ブログをおやすみ前にカスタムネタを1つ(笑)

以前取り付けたこの【クランクケース減圧バルブ】ですが、写真1枚目の下のやつです。上の部品は関係ありません(笑)

日産自動車の純正品な訳ですが、取り付けの向きは何でもいいとの事でした。こういったアイテムは本来は入り口は上で出口を下に向けるのがベストらしいですが、今回は水平に設置しております。

取り付けにあたっては、クランクケース~出口付近に減圧バルブ~エアクリボックスです。Ninja250Rに元々ついているブリーザーホースの真ん中をカットして、そこに減圧バルブをポン付けしました。

…で、取り付けて2週間ほど経過した訳ですが、先日チェックしたところ、エアクリボックスにかなりエンジンオイルを吸い上げており、ブリーザーラインに乳化したオイルがビッシリ!!エアクリボックスのオイルドレンの窓も真っ白(^^;

ドレンとブリーザーホースを取り外すとオイルが垂れてきました……orz

そこで、ブリーザーホースの取り付け穴とドレンにそれぞれパーツクリーナーをぶちこんで、オイルが抜けるのを待ちました。

この間に、ホムセンへ走りいくつかお買い物。ホース1mとオイルさしとホース径に合う三ツ又ジョイント。

帰宅して、それらを繋げていきます。

クランクケース~減圧バルブ~新規ホース~三ツ又ジョイントの順です。次に三ツ又ジョイントの下にオイルさしをオイルキャッチとして取り付け。オイルさしの蓋部分のみを固定します。ここにオイルが溜まったら、入れ物を回せば外れるので掃除が楽。

そしてジョイントから先はエアクリボックスです。

オイルキャッチまでの距離が少し長いので、この間に気化したオイルが冷えれば、オイルキャッチに溜まってくれるのではないかなぁと淡い期待をもっています(^^;

そして今思うこと。それは、バルブの取り付け位置をオイルキャッチよりエアクリボックス寄りにすべきだったと……orzまた時間のある時にでもやります。

ちなみに効果のインプレですが、エンブレは確かに弱まります。驚きます。高回転時のスムーズさは…わかりません(笑)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/03/05(月) 13:52:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暫くおやすみ

こんな拙いブログを読んで下さっていたり、ペタやコメントを頂いている皆さん、いつも本当にありがとうございます!

我が家に3人目の子供である、初の王子がもうしばらくしたら誕生する……のではないかと(^^;

ですので、しばらくは皆さんのブログにお邪魔出来なくなります。

近いうちにブログには復帰しますので、またそのときは宜しくお願いします!



Android携帯からの投稿
  1. 2012/03/03(土) 07:21:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

名付け

いやぁほんと、昨日までいい天気だった♪何と言っても暖かい!これが土日やったらバイク乗りには言うこと無しやったんやろうけどね~(笑)

ちなみに先日、ZX-6R乗りのI君から久々の連絡が。

I君『今どこですか?』

とな哉『家やで』

I君『今から(走りに)行くんです』

とな哉『じゃあ現地で合流しよか』

という事で、とある場所へ。今まで一緒に走った事のある人の中で、ぶっちゃけ彼が1番速く走る。ウチのNinja250R、唸りまくってます(^^;

現地で合流し、戦闘機みたいなZX-6Rとしばらく走ってると、みえちゃんご一行様、続いてぽんさんが登場。

ちょっとしたアクシデント、それに伴う大移動はあったものの、そこそこ走って解散。

夜とはいえ、ついこの間までのような冷たさも無く、バイクの季節が近づいて来ているのを感じました。

とまぁ、バイクの話は置いといて(^_^;)

今日、これまで悩みに悩んだ我が家の新しいメンバーの名前を仮決定しました!

……え?仮かよって?

いやまぁ、決定と言って過言ではありません(^_^)/

で、気になるその名前なんですが……

ネット上では公開できないよね~(笑)

こら!そこ!空き缶を投げない!!

というか、妻に『名前決めたで!!』って言ったら『変わるかも知れんし、産まれたら聞くわ』との事(T_T)

……グサッ!!

でも、出産てホンマ危険が伴うもんね(-_-;)だから無事に出産を終えて、名前を聞くのを楽しみにしといてもらおう(^o^)/



Android携帯からの投稿
  1. 2012/03/02(金) 18:02:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。