GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第1回 team 隠密 & 黒丸教団 MTG

晴天の中、タイトルの通り【第1回 team 隠密 & 黒丸教団 MTG】が開催されました!

今回はいつになく写真が(一般的にはすくないが)多く、スマホ版の投稿の都合で3枚ずつしかアップできないので分割して記事を書きます~(^_^)/

まず、隠密側の集合は国道423号の池田市にあるファミマ。ファミマの出発時間を7:45に定めて、無事、遅刻者無しで集まりました(^_^)/

参加者は……
westieyukiさん
えみるさん
しゅんころくん
まちゅみちゅさん
忍くん
KAOくん
とな哉
…の以上7名。

ここから黒丸教団と合流するポイントである【ガレリアかめおか】に向かいます。黒丸教団側は上級者が多い為、事前にウォーミングアップをするためにこのようにワンクッションおきました。初めましての方はこれで走行レベルも解ります。

早々に【ガレリアかめおか】に向けて出発!車に詰まることもおよそ無く、スムーズに進み、9時集合だったのに対して、8時半過ぎには到着(^_^)/

二輪車駐輪場が埋まっていたため、乗用車用スペースに固めて駐輪して軽いダベリングタイム。そこへとみぞ~さん&あんさん夫妻が飛び入り参加!!

事前に『目的地にドタ参するかも』との事だったので、最初の地点で合流できて良かった(^_^)/

すると黒丸教団のぴか吾郎さんを先頭に、バイクが続々と到着(^_^)/

そう……続々と……(^^;

今回主催&企画&運営をしてくださったぴか吾郎さんとブリーフィング。黒丸教団からのスパイとの呼び声高い(笑)ノリくんも、今日の為にパンフレットを作製してきてくれました!ありがとう(^_^)/

この間も続々と到着する黒丸教団関係者……(^^;

最終的には隠密と黒丸教団合わせて32台の大所帯となりました!!いや凄いですよ、これだけ集まると(笑)





ぴか吾郎さんによるルートや注意事項の説明の後、教祖からの【ありがたいお言葉】を頂きました(^_^)/続いて、僭越ながら隠密を代表して全体へのご挨拶。突然ふられたので、面白いことも言えず……orz

ここからは隠密と黒丸教団入り乱れて、次の休憩地点となる【美山ふれあい広場】へ。大所帯割りに、周囲の交通の妨げになることもなく大移動する一行。

このあたり、黒丸教団の方々が走り慣れしているなぁと感心しまくり!!

小一時間の移動で【美山ふれあい広場】へ到着。ダベリングタイムを過ごしていると………………





SUKEKO登場!!

道行く人びとの視線を完全に独り占め(笑)黒丸教団の定例ネタだそうです(^_^)/教祖自ら身体を張ったネタ、是非とも隠密のリーダーにも見習ってもらいましょう(笑)

ひとしきり大笑いした後は、最終目的地である【喫茶 スペースウッド】へ向かう一行!!スペースウッドで待ち受けていたものは一体なんだったのか!?

次号を待て!!……(笑)



Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 18:46:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Ninja250R Magical Racingタンクパッド




これ、汎用品でNinja250R専用品ではないんです。

ま、アッサリ張れるからどうってことないんやけど(^ε^)♪

カーボンでも樹脂でもないただのスポンジ(笑)

Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/26(木) 16:37:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラ

近所の公園の桜は今が満開!




Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/25(水) 10:49:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R カーボンロレーヌ A3+ インプレ

普段、バイクにお金をかけないワタクシ(妻は逆の事を思ってますが)、この勢いでいくとブレーキパッドもウン百円のパッドを選んで『こんな感じやったで~』ってインプレをするところですが、珍しく(?)マトモな物を導入しました!

実はNinja250Rの純正ブレーキパッドは一組で3000円以上します。メーカーはニッシン。ネット上では『Ninja250Rはブレーキが効かない』と言われてますが、私の感想としては【ツーリングスピードでは充分すぎる】というもの。純正とは言え一流メーカーの製造したものですからね。

話は逸れますが、タイヤにしてもそう。ネット上では『ウェットグリップは最悪』とか『路面がドライでも滑る』とか言われてますが、そこそこハイスピードなコーナリングにも充分対応してくれて、しかもライフが異様に長いという【素晴らしいタイヤ】です!

話を戻してブレーキパッドですが、純正が素晴らしいのは言うまでもありませんが、私が走る上では【コントロール性】が足りません。

純正ブレーキパッドの特徴として感じるのは【初期制動から奥にかけて非常にフラットで安定している】というもの。

効きすぎないので、ローターに優しい為コストパフォーマンスが優れている。

効きすぎないので、パッドの減りが遅くコストパフォーマンスが優れている。

効きすぎないので、フロントロックの心配がなく安心できる。逆もまた然り。

でも、しっかり握ればそれだけブレーキが効く。

こうやって書くと非の打ち所がありませんが、そこそこコーナーに突っ込む私としては、フロント引き摺りの際の効きとコントロール性をワンランク上げないと自分の走りが出来ないという問題がありました。

このように、そこそこコーナーに突っ込む人にとっては不安の残るブレーキパッドであることが言えます。

ちょっとスピードの高いコーナリング程度なら、何ら問題はありませんけどね♪

そう、この【カーボンロレーヌ】というパッドは、初期制動から全域においてブレーキの効きが純正よりもワンランク以上、上のブレーキパッドです♪

デイトナの金パッドがちょうど純正に近い価格で、ブレーキ性能は純正+αと、候補に上がってましたが、恐らくそれでは足らないだろうという結論に至りました(^^;

公道なんで本気では走らないけど、クローズドでもそのまま走れるポテンシャルに欲しいのが本音。でもそこまでお金かけれないのも現実(-_-;)

中型~大型ネイキッド向けのスタンダードタイプである【カーボンロレーヌ A3+】。これはなかなかオススメ出来る一品です♪



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/24(火) 09:13:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブレーキパッド 焼き入れ




青く線の入ったローター。焼き入れ完了!!あとはキャリパーのエア抜きすれば出来上がり♪

Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/23(月) 10:32:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R ブレーキパッド交換




フロントの純正パッドがそろそろ2mmを切ってきたので交換しました。リアはまだ当分使えます。

今回用意したものは……
XAMから出ている【CL(カーボンロレーヌ) A3+】です。

カーボンロレーヌの中では中程度の制動力という扱い。

【ガツンと止まる】とか【ディスクが減る】という噂を耳にしたものの、このパッドの特徴は【奥で効く】というもの。

とりあえず使ってみないと分からないという事で、早速取り付け。

先ずは、新しく組むパッドの面取りをルーターでやります。最近、ルーター大活躍!!みんなも買うと便利だぜ~♪

キャリパーを外し、古いパッドも外してしまい、ピストンを中心に落とせる汚れをキッチリ落とします。

ここで少しだけピストンを揉み出して、再度お掃除。これをやっておかないと、ピストンを押し入れた時にゴミが入り、シール類を傷めてしまいます。

それからピストンにメタルラバーをふり、行き渡らせます。

綺麗にした後、パッドピン・キャリパー取り付けボルト・パッドの裏にリチウムグリスを塗り、組みつけて完了。

約10分のお仕事でした(^^;

ん?『写真はないのか』だって?

想像力を掻き立ててくだされ(笑)

組みつけた後、軽く磐船へ行って慣らしをしてきました!

制動力、コントロール性、共に純正を凌ぎます。耐フェードはこれから……っていうか、サーキット走行で長時間本気で走らないと分からないかも(笑)

しかし、このコントロール性ははっきり言ってラジポン欲しくなります(笑)無理なんでセミラジかな(^^;



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/21(土) 23:31:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブレーキパッド




ガツンと止まる!ディスクが減る!そんなカーボンロレーヌ入れます(笑)

Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/21(土) 17:27:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R カウル補修



これが



こうなって



こうなりました(笑)

【Ninja250R 2011 エボニー】は、艶消しブラックへの進化(?)の途中であります(笑)

今回用意したもの……

・ルーター
・耐水ペーパー #100 #400 #600 #1000
・プラリペア
・ドリルドライバー
・ドリルドライバーの先につけるヤスリ
・シリコンオフ
・プラサフ
・スプレー塗料

手始めに、先っぽにヤスリをつけたドリルドライバーで塗装を剥ぎます。大胆にいきすぎるとカウルそのものを削ってしまうのでそこそこ大胆に(笑)

次にルーターで狭い箇所の塗装を剥ぎます。その後仕上げに#400を手作業で整える。

さらに#600で整えたら、シリコンオフで脱脂。入念に脱脂します。

完了したら新聞紙の上にカウルを置き、プラサフを吹き付けます。1秒に30㎝というのが理想みたいですが、私はもっと素早く、何度も往復させながら徐々に色を重ねていきました。

表面がプラサフで埋まったら、1時間ほど乾燥させ、水洗いしながら#1000で表面をソフトに、
凹凸は慣らしながら。

次にキッチリ拭き取り、シリコンオフで脱脂。

またまたプラサフを同様に吹き付け………の繰り返し!!

プラサフ1本使いきり、洗って慣らしてシリコンオフしたら、スプレー塗料でまたしても高速での往復で色をのせます。

色がついていないように見えても気にせず高速での往復!!

一通り色がついたら、充分乾かして水洗いしながら#1000で慣らしてシリコンオフ。

………でできてきたのが写真の通り(*^▽^*)

やり方は……多分正しくは有りませんが、割りと綺麗に出来てるので良しとしましょう!

あ、そうそう!

真似するかたは自己責任で(笑)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/19(木) 20:36:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塗装その2

艶消しブラック!!1本使ってとりあえずここまで。


ちなみにカウルをつける3歳児(笑)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/18(水) 18:10:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

塗装開始!!




先ずはプラサフから(^O^)/


Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/17(火) 14:33:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Ninja250R カウル移植

こんなことになってますΣ(・ω・;|




元の黒はと言うと……





こんな感じ。

濡れてるから分かりにくいけど、乾くとグレーになってます(笑)

現在、鋭意塗装剥がし中!!

これからじっくりと時間かけて塗装していくよ♪


Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/15(日) 16:11:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

集まるかなぁ(^^&#59;

今度、私が所属する(ってそんな大袈裟なものではないですが)【team 隠密】と、ウェビックやNinja250R乗りには有名な【黒丸教団】とのミーティングがあります(^_^)/

しかし隠密の人の集まりがイマイチ(-_-;)

無事、開催出来るかなぁ……(^^;



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/10(火) 13:50:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

許せない

先日の事、市の子ども相談所みたいなところから『昼間にお子さんの泣き声がよく聞こえると通報を受けまして……』と、申し訳なさそうな物腰の職員が2名うちに来た。

前回は出産の少し前に、大阪府の似たようなところから同じ内容で職員が来た。

うちには現在、3歳になったばかりの長女、1歳9ヶ月の次女、生後間もない長男がいる。

長男は泣くのが仕事みたいなもんやし、上2人は騒いで悲鳴みたいな大声を出すこともあれば、意地悪されて泣くことだってある。転けてぶつけて泣くことも当たり前。今の時期はそんなもんだと思う。

それやのに……それやのに……

通報て何や!!

1日一緒に居る妻は、正直ショックを受けている。

イライラすることもあるし、産前産後はブルーにもなる。そこを笑顔で頑張ってくれてるのに……。

水を差すような真似しやがって!!

こんな心ない人間が近くに住んでたなんて、とても残念。

1度なら『ウチの子どもたちを心配してくれてるのかも』と思えるけど、今回は悪意を感じる。

次にまたこういう事がある場合、この【許せない】気持ちが頂点に到達するかも知れない。



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/10(火) 11:36:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソロ月ヶ瀬

今更【ソロ】を強調しなくても、いつでもひとりぼっちのとな哉です(T_T)友達募集中!!

冗談はさておき(冗談か!?)、天気が崩れる前に久々に月ヶ瀬へ。

実は前回の転倒から、色々と原因を考えていて、その裏付けを早いうちにやっておきたかったんですね~(^^;

ここ最近、コーナリングスピードが上がってきていて、知らず知らずのうちにライディングが変わってきていたわけです。

当初は重心を車体中央に残すため、頭をきっちりと中央に置いておく意識を持っていたのですが、スピードが上がるにつれて頭を残しておけなくなり、身体ごとインにつくように。

実際のところ、これ自体は悪い事ではない。コーナリングスピードに応じて身体ごとインにいれないと車体に流されてしまい、狙ったラインをトレースできなくなってしまう。

では何故転倒したのか……?

それはコーナリングスピードとバンク角が適正でなかった。ロースピードで一気に切れ込み、後輪の荷重が抜けてしまったのが原因であろうと。

コーナリングスピードによって、乗り方を選択できなかったミスが、今回の転倒につながったのだろうと考え、1度当初のフォームへと修正する必要があった。

たまたま家族がみんな昼寝するという事だったので、イソイソと準備して出発。般若寺へ向かう途中のワインディングでも、速度をしっかりと抑え、フォームをチェックしながら走行。

最近の中では1番車体との一体感を感じる。寝かし込みも一気に切れ込まず、徐々に寝かしていく。

そうしているうちに般若寺を通りすぎて柳生方面へ。

……と、いきなりサイン会の会場に遭遇!!ゆっくり走ってたので楽勝でやり過ごすが、一気に萎えてしまう(^^;

それでもペースを上げれば身体ごと切れ込み、ペースを落とせばポジションに気を配る。2種類のフォームを意識しながら茶屋へ到着。

ここで一旦ブローバイラインの水抜きをするため、バルブからホースをはずそうとしたら、根元からとれちゃって……(T_T)往生してるときに救世主登場!!

マイミクさんの【たばちゃん】さんがトイレから!!少し手伝ってもらい、その後しばらく体操トーク(笑)

実は我々、元体操選手(^_^)/私の場合は、指導者歴の方が長く実績もあるという(^^;選手としては二流やったんです(-_-;)

ここで彼とはお別れし、高山ダム方面へ。安定感を意識しながらの独り花火大会を開催して、帰宅の途についたとさ~♪(なんと雑な文章…orz)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/06(金) 00:40:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R サーモキャンセル







Ninja250Rの修理と平行して行われているカスタムネタ。サーモスタットをキャンセルしてみました。

サーモスタットをキャンセルしてどうなるの?これを見る人のほとんどがこの疑問をもつかと思うので、簡単な解説を。

結論から言うと……

【パワーアップのため!!】

これにつきます(笑)

まず、Ninja250Rの右ロアカウルを外すと写真1枚目のようにラジエターサブタンクがこんにちわしますね。この上に黒いホースとそれにつながるジョイントが見えます。

このジョイントを外すと、中から写真2枚目のパーツがこんにちわします。こいつがサーモスタット。この外周についている淵ゴムを写真3枚目のリング(これはNinja250R専用設計品です)に取り付けてジョイント部に戻します。サーモスタットは大切に保管しておきます。

何故こんな事をするのか?

水路にこんなサーモスタットがあると、水路抵抗が大きいですよね。それをウォーターポンプが頑張ってクーラントを押すわけですよ。結構パワー食っちゃうんで、これで抵抗を減らしてやろうって事。もちろん水温低下にも効果を発揮します!

でもいいことばかりでもありません。メリットがあれば、必ずデメリットもあるもの。

こいつのデメリットは【オーバークール】の危険があること。オーバーヒートの逆です。とは言え、インジェクション車なので、水温センサーにより調整が行われるので、オーバークールですぐにどうこうと言う訳でもありませんが。

Ninja250R乗りの方で興味のある方は1度ご相談下さいね~(^_^)/



Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/02(月) 14:59:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。