GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サーキットデビュー決定!

ようやくこぎつけました、サーキットデビュー!!

長い道のり……30台半ばにしてやっとです(TωT)

6月8日、鈴鹿ツインサーキットでデビューします!

一人で行きます!

もちろん自走です!

はい!物凄く不安です!

現在、サーキットルールを鋭意勉強中です!

程々に頑張ります(笑)

誰か……付き合って……(T▽T;)



Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 21:13:00|
  2. サーキット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Ninja250R 軽メンテナンス

とりあえず、チェーン掃除とリアブレーキフルードの交換やりました!

さすがに14000km走ると、チェーンの動きが渋くなってきたような感じ。わりとマメにメンテナンスしてきたけど、仕方ないかも(-_-;)

そこで、念入りに古いオイルを除去。

磨いて磨いて磨いて磨いて……

拭いて拭いて拭いて拭いて……

砂やら何やらいっぱい取れました(笑)いやもう、スッキリ!

そして呉工業が世界に誇る『スーパーチェーンルブ』の出番。

いつも薄く塗りますが、今回はリッチに(笑)

たっぷり塗って15分放置。そのあと余分をしっかりと拭き取ります。近所をグルッと回り、タイヤ周りの掃除。

ホイールもシリコンスプレーで拭きあげてピカピカ!!

次にリアブレーキフルードの交換♪もはや紅茶色になった古いフルード。新しいフルードと交換して、かなりタッチが変わりました(笑)余計なほどによく効きます(^▽^;)

近いうちにやりたいメンテナンスは、リンク掃除・スイングアームピボットのグリスアップ・各部締め付け点検。

フレーム歪んでからカウルのつけはずしが難儀やから、あんまりやりたくないけどね……orz
  1. 2012/05/31(木) 00:12:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R パワーコマンダー5 マップ作成 その2

最近、黄砂ホンマに酷くないですか?汚い話で申し訳ないんですけど、朝起きると目やにで瞼が引っ付いてて開けることができません(^^;

起きてる間も、常時目がゴロゴロしてるし、目やに多いし、コンタクトの焦点あわなくなるし……(>_<)

強弱はかなりあるけど、黄砂の時期が大嫌いです!でもこの時期こそがバイクシーズンという悲しい体質。ぜひ哀れんでやってください(笑)

と、いうわけで(どういうわけや)、パワコマ5を導入して以来、タコメーターの動きを確認することによるマップ作成に勤しんでおります。

ひたすら直線での回転上昇を目視して、針の止まるところを探り、マップを作成し、そして新たなマップでの車両のフィーリングを身体に馴らす作業の繰り返し。

この最後にくる『身体に馴らす作業』がとても重要で、サブコンでマップをいじるとかなりフィーリングが変わります。

一度ですが、右コーナーでいつも通りにパーシャルにするつもりが、普段通りのアクセルワークなのに加速してしまい、危うくオーバーランしてしまいそうになるという出来事がありました(^^;

それだけ車両の特性が変わる【サブコン】というアイテムは、本当に素晴らしいです(^_^)/キャブセッティング以上のもの感じずにはいれませんね~♪

さてさて本題。パワーチェックを行わずに、できる限り作り上げようと、頑張ってきたマップ作成。

パワー特性について、かなり納得出来るところまで煮詰めてきました。

狙ったのは当然ながら【一気にレブまで回る】こと。

自分がスポーツ走行する場合に常用するスロットル開度を調べ、次に以前測定した空燃比を元に、常用するスロットル開度部分を調整していきます。

そうして出来上がった燃調セッティングで走り込んでいくと、気になったのが2点。

1、呼び戻しがまだ弱い
低回転でのスロットル解放に対し反応がイマイチで、かなりモサッとする。

2、高回転でつないだあとの伸びが以前より強いが、もっと強くなる可能性を感じる。

1については、元々かなり薄目の空燃比だったこともあり、思いきってかなり濃くふってみる。

もう『リッチにガソリンをばらまいてやる』位の勢い!!←実際はそれほどでもないかも(笑)

2については、かなり思いきって薄くした高回転部分を少しだけ濃く戻す。

この作業をする上で、数字の入力をどれくらい変動させるべきかっていうのが本当にわからないんですよね(^_^;)

まぁそんなことやりながら、なんとかマップを作成し、テストに向かう!

赤信号からのゼロスタートは、アッサリ上まで回りきる。減速からの呼び戻しも停滞しない。

うん、なかなか良い感じ♪

次に高回転でつないでみると………………

OK!!

とりあえず最初に目標としたものは出来上がったみたいです(^_^)/

次は、当分このマップで走って気に入らない部分が出て来ないかを探す作業に入ります(^^;……え?きりがない?

確かに(笑)

走る場所・標高・気温によってもまたフィーリング変わるからね(^^;

ところで、パワコマ5の『pressure table』って、あれ何するためのもの……?知ってる人、誰か教えて下さいm(__)m



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/28(月) 07:31:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パワコマ5むずかしー!!

それなりに効果は感じてるけど、まだ的をえてないような気がする……(-_-;)

入力してる数字も、どうなんやろ?

保守的な性格が出まくってる気がするze!

+側に二桁とかないしなぁ。って言うか、ほとんど-側に振ってます(^_^;)

+側に二桁とかありえるのか!?誰か教えてちゃぶだい(>_<)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/25(金) 16:28:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R パワーコマンダーV マップ作成



私がサブコンを導入した理由は2つ。重要度で順番にすると……

①アフターファイアが酷く、エンジンに優しくない。

②吸排気カスタムを最大限活かす。

①について……
多少のアフターファイアは気にする必要もなさそうですが、それはあくまでも『多少』のハナシ。

私のNinja250Rのアフターファイアは酷いのです(-_-;)回転数を選ばずにそれはもうパンパンと叫びまくり(^^;

このまま放置するのでは、バイクにも良くないし精神衛生上にも良くない。

②について……
これまで吸排気カスタムとして、2次エアカット・クランクケース減圧・高効率エアフィルター・スリップオンマフラーの装着を実施して、パワーアップを図ってきています。

パワーアップに関しては、コンデンサやらイリジウム・プラグやらサーモスタット・キャンセルと、地道な努力を重ねてきてます。

後はサブコンによる燃調セッティングのみ。これで、これまでおさえられていたものが解放される(←話が大きい)訳です。

そう、サブコンをつなぐだけでは駄目で、燃調セッティングで燃料の濃い薄いを調整しなければなりません。

各回転数におけるアクセル解度ごとに燃料をどれくらい濃くするか薄くするかを数字で示した『マップ』という表を作成します。

私が導入したパワーコマンダー5では、1~6速に共通して適用するマップの作成だけでなく、各ギア毎のマップも作成出来ます。これは正直スーパー大変(-_-;)まぁおいおいやるってことで(^^;

長い前置きですが、とりあえずマップ作成やってみました!

困った事に、タコメーターに表示される回転数と、パワーコマンダー5の回転数ではズレがありました(・・;)だいたい600~700rpmほどタコメーターの方が高いです。だ、大丈夫なんやろうか……?

とりあえず低回転を全域に濃く、高回転を全域に薄く設定しました。これでとりあえず走行テストへ。

走行前に、だいたいのアクセル解度がわかるように、グリップの内側に0%・20%・40%・60%・80%・100%の印をつけます。

そしていざスタート!

スタートしてすぐに感じたのは『軽い』という事。前へ前へという力をとても感じます。この間はそれでものんびりとした走行。そして目的地のワインディングでのテスト。

ここでNinja250Rに少しだけ本気になってもらいます(笑)

『何、これ!?』

スタート直後から驚きの変化!!

そして少しきつめの右コーナーで事件が…

ブレーキング前の一旦パーシャルにしたところで……って言うか、これまでならパーシャルなアクセルオープンのはずが、伸びていく…………!!

『え!?ええぇぇぇー!!!!!?』

危うくオーバーランするところでした(^^;

もとより所詮は30ps以下の弱いマシン。そんなにモリモリとパワーが沸き上がる感覚はありませんでしたが、伸びやかなマシンへと変貌を遂げました(^_^)/

そしてこの走行で得た感覚を元に、再度マップ変更。当分は『走る→マップ変更→走る→マップ変更→走る→マップ変更………』のサイクルを当分続ける事になりそうです(^^;

パワーチェックに行ったら、どんな結果が出るか楽しみ~♪

ちなみに最初の写真は、マップ変更のテストに付き合ってくれたZX-6Rと(^^)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/24(木) 19:27:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R パワーコマンダー5(サブコン)導入


苦節1年……ようやくサブコンをゲットしました……

長かったー!!

やったー!!

イェー!!

ウヒョー!!

……しつこい?

ゲットしたのはDynojet Power Commander5 パワコマ5。

最新のはイグニッション・モジュールが付いてるみたいですが、点火時期調整なんて出来ません(^^;

パワーチェックの空燃比見たところで、ここは進角でぇ~とか判断出来る知識ないし(笑)

それでもこのパワコマ5、かなりのスグレモノ!!

あ、ちなみに取り付け方は他の人のブログを参考にしてください(^^;もう既出もいいとこなんでいまさらですし(笑)

大まかな燃料噴射時間(量)調整マップはさることながら、各ギア毎の回転数とそのアクセル開度に対しての調整が可能。

この時点でもうついてこれない人~♪大丈夫!!言ってる私もイマイチわかってません(笑)理屈はある程度理解できますが、実際のマップを見たときに『これをどう触ればいいの!?』ってなりました(^^;

現在の取り付け状況は、カプラーオンでの接続のみで、スピードセンサーと水温センサーの接続はまだしていません。だもんで、現在は各ギア毎の設定は出来ない……と思われます。

そこでとりあえず、以前パワーチェックしたときの結果の紙を引っ張り出してきて、回転数毎の空燃比を基準に、パワコマ5にインストールされているNinja250Rの純正マップで調整します。

Ninja250Rは、エンジンを始動するとオートチョークで回転数が上がります。この間はオイルやクーラントの温度上昇(語弊があるな)の為、少し燃料を濃い目に吹いています。暖気が完了すると燃調がかわり薄くなります。低燃費の為の企業努力でしょうか。

回転数を上げていっても、燃調は薄い状態で推移しますが、以前行ったパワーチェックによると、5000rpm過ぎを境に薄いと濃いが別れています。

0~5000rpm……薄い
5000rpm以降……濃い

となっています。

これは吸排気弄ってるのに対してECUが補整を行ったのか、若しくはサイレンサーのみの影響か。

特に7000~8000rpm辺りは鬼のように濃く燃料を吹いています(空燃比が濃くでている)。

そこで、ノーマルのマップに対して、薄い部分は濃く、濃い部分は薄く設定しました。

ここで1つ疑問が生じます。すでに補整された(かもしれない)マップを無視しているということです。もはやこれは、現在作成したマップでの空燃比を測定してみないと、どうにもなりません(^^;

この【マップ作成】が、サブコンの難しいところ。こういうの好きな人にはいいのでしょうね。私のようなものぐさ人間には苦痛でしょうがないのですけど、セッティングに5~6万も出せるブルジョワ族ではないので、地道にセコセコやっていきます(-_-;)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/22(火) 12:15:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コソ練(笑) in 月ヶ瀬 &amp; IRC RX-01 Spec-R 再インプレ







久っ々に行って参りました、月ヶ瀬!最近めっきり夜型になり、ご近所迷惑な走り屋になったのではないかと陰で噂される今日この頃(^^;

違う、違うぞ~!!私はあくまでも【ツーリングライダー】です(^^;

まぁ、ここのところマグネシウムスライダー作って強烈スパークして遊んでたり、遊んでたり……(^^;

今後しばらくマグネシウムは封印、完全にネタとしてのみ使用することになってますのでアシカラズ(笑)

おっと、話が脱線しましたな。そう、月ヶ瀬です。

いつも夜ばかりなので、たまには光を浴びたいと一念発起!急遽走りに行くことにしたものの、思い付く行き先は【月ヶ瀬】のみ!

いそいそと用意をして、月ヶ瀬へ出発。向かう道中でテーマを考える。ただ走ってもつまらないし、独りで走るならペースは自由。とにかく向上させたい事を練習する。

そこで決めたのが【ブレーキング】。減速を我慢してできるだけコーナー奥までフロントを沈ませるのを目的として決定!

普段走りなれてない場所でやるところに意義があるのです(^_^)/とは言え、たいがいブラインドコーナーばかりなんで、言うほど攻める事は不可能。

それなりに頑張ってみたところ、中速くらいの左コーナーの進入で、ギリギリまで減速せずに我慢、強めのブレーキから寝かし込み、クリッピングで解放。

するとフロントがズズ…ズズ…ズズ…と外側へ。滑り出しってヤツですな。物凄くタイヤが頑張ってのが伝わってくる(笑)荷重かかってなければスコーンと転倒しちゃうよね~(笑)

この時、タイヤの一番端っこを使ってたんですね。

バイアスでこういう山の高いタイヤだと、端の端までいくとけっこう【スコーン】といっちゃいます(^^;

ここがこのタイヤ、IRC Spec-Rの凄いところなんですね♪【スコーン】といかない!!ハイグリップを謳う真価はここにあったわけですよ(^_^)/使えば使うほどにオススメできるタイヤだな~と思います。

これからタイヤ交換を迎えるNinja250Rのツーリングライダーさんにオススメする候補No.2です!

No.1は RX-01
No.2は RX-01 Spec-R
No.3は RX-02

誰か!!RX-02をはいてくれ(笑)

その足でとりあえず針テラスを目指します。写真1&2はその針テラスでの写真。日曜日ということでかなりの台数のバイクたち!!それでもNinja250Rは私だけ(^^;みんな大きなバイクたちでした。

そこに現れたのが写真2枚目のワンライダー。思わず『写真撮らせて下さい』って駆け寄りました(笑)彼はツーリングも写真撮られるのもかなり慣れた感じ(^_^)v

そして目的も果たしたところで針を出て茶屋の方へ。実は茶屋の近くに『茶房 つきのせ』という喫茶店があり、【月ヶ瀬ライダーの集い】というコミュニティの管理人であるフクタローさんが経営されています。

前々から行こうと思っていたので、そちらへお邪魔しました。

http://m.blogs.yahoo.co.jp/fuku423

穏やかな雰囲気のご夫婦で切り盛りされており、珈琲をいただきながら色々とお話をして一服。また行きたいお店ですね♪

その後、家に帰ると待ち焦がれた荷物が届いております!実はブレーキレバーを安く注文していたのですが、届いたのはゴミにしか見えないクラッチレバー(笑)三枝師匠ばりにこけそうになりました(^^;

あ、そうそう。パワーコマンダーⅤ導入したのですが、その記事はまた後日~♪



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/21(月) 19:06:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マグネシウム(火打石)スライダー

先日、スティック(円柱)状の火打石を購入してみました。どうやらキャンプ用品だそうですが、形状を見る限りニースライダー(バンクセンサー)に穴を開ければ装着出来そうなので、迷わず購入。

届いたその日にニースライダーに穴を開けて差し込み、ルーターで削って切り落とす作業を実行。時間との兼ね合いで、右に3本、左に2本の装着が出来ました(^_^)/

いそいそとツナギに着替えて出動(笑)ZX-6Rに後ろを見てもらいながらスリスリしたところ……






周囲が明るい!!(笑)

今まではなんだったのかと思える勢いでスパーク!!

ZX-6R 『凄いですね♪後ろ走ってると見過ぎて事故しちゃいますよ(笑)』

との事。実際顔の横が明るくなるからね(笑)

まだたくさんマグネシウム余ってるし、贅沢に埋め込んじゃうよ~♪



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/19(土) 01:50:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろ……

そろそろまたNinja250R解体→メンテナンスやなぁ…。めんどくさい(-_-;)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/15(火) 16:05:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

母の日

皆さん、母の日何かしましたか?

私は……

電話だけ(^^;

ここ数年、非常に頭を悩ませるのは、母の日における【妻のポジション】

妻=子供たちの母

妻≠私の母

子供たちがもう少し大きくなったら、一緒に感謝したいなぁ♪

【妻の日】っていうのがあれば良いのにね~(^^;



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/13(日) 23:02:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R ニッシン 別体 14mm 横型マスターシリンダー



以前からずっと入れようと思っていたところ、手に入れる機会ができたため、導入!!

スクリーン付近とのクリアランスが気になっていましたが、結果は無問題(^_^)/

取り付けると、予想通りレバーの引きしろがなくなり、かなりダイレクトなタッチ。何せ純正12.7mm→14mmの変更でキャリパーは純正のままやしね。

でもこのタッチは嫌いではない……が1つだけ問題が……(-_-;)

それは、マスターシリンダー交換前に使用していたレバーが使えなくなったこと。おかげでブレーキ握ったままアクセルが開けれない……(-_-;)要工夫です。

インプレとしては、ラジアルポンプは必要なし!という事。

ラジアルポンプ(縦型)を使うとなると、シリンダー径が大きくなる分、キャリパー側のピストン径も大きくしてやるべき。でないとジャックナイフしちゃうかも(嘘)ていうか、制動力を向上させるならディスクをフローティングにしないとね。

冗談はさておき、ラジポン&キャリパーピストン径UPなら、かなり奥まで深くなり、握りこんだ時の制動力は上がり、操作性も高くなります。まさに『握った分だけ効くから必要な分だけ握って効かせる』ブレーキが出来上がる。

サーキットやレースでの速度域ではわからないけど、現状の使用環境でフロントフォークを沈ませる為だけなら、この横型マスターシリンダー&純正キャリパーで充分事足りる。

【必要にして充分】

そんな言葉が当てはまる。

これまで本当に色々とお金をかけずにカスタムしてきましたが、残すカスタムはあと僅か。

・サブコン
・リアスプリング
・フローティングディスク
・アンダーカウルトレイ

最低限必要なカスタムですね。そうなんです、高額商品ばかり(^^;あと2~3年くらいかかるかも知れない(笑)




Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/12(土) 01:24:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レーサー作成の道は遠く…

レース用車両の購入の話はついたけど、そこから車両作成に関しては個人だとあまり現実味が無い。

そこでチームメンバーを募集して、負担を分割する方法もあるけど、なかなかやりたいという人間も見当たらない(´・ω・`)

宝くじでも買うかな(笑)



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/09(水) 14:31:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

良い天気





近所の公園でピクニックなう。


Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/05(土) 12:31:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手に入れれるのか……!?

友人から譲り受ける事になったNinja250R。現在は山口県にあるそうな。

聞いたところ、前後タイヤ無し・バンドル無しだそうだ( ̄□ ̄;)

Fフォークがお陀仏の為、外してるらしい。

フレームに曲がりはなく(奇跡やろ)、エンジンもしっかり仕事するそう。

元々、『部品取りにどう?』って提案でしたが『前の足回り変えても無理?』って聞くと『それなら完璧走れるよ』との事。

じゃあレーサーにするしかないやろ!!ってなりました(・ω・)/

山口県から大阪府までの現状での輸送費を見積もったら………

43800円!!

た、高い……orz

何か良い輸送手段ないかなぁ(T_T)




Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/02(水) 16:55:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第1回 team 隠密 &amp; 黒丸教団 MTG その3







連載企画も第3弾!!いよいよ折り返し!!これだけ書くのは本当に珍しい(笑)

さて、本題!

店の前の道で流していましたが、集合写真を撮る様子なので、バイクを並べてある場所へ行き、本来なら【黒忍】のはずなのに【緑忍】のポジションに並べる事に(^^;

いや、色々と言われましたよ、変わり種やし(笑)

アッパー&サイド→緑、タンク→黒、フロントフェンダー→黒、シングルシート→黒、右シートカウル→黒、左シートカウル→青……(T_T)

何でもアリになっとります……orz

キメラ、キカイダー、悪魔男爵……

『後は赤と白足そう!』とか『ツギハギ』とか『スペシャルエディション』とか(^^;

ちなみに青の左シートカウルは、黒丸教団のTakeyanさんのお下がりを、ぴか吾郎さんから譲り受けたアイテム。

カウルは天下の回りもの~♪

集合写真の前に、並べたNinja250Rの前でフラッグを掲げる教祖。『隠密はフラッグないの?』と聞かれ、今後の為に作るべきやな~と思いました(^^;

フラッグの企画&デザイン、誰か頼んだ!←丸投げ(笑)

私もひとしきり写真を撮り満足した後、ボチボチと帰宅者も。

とみぞ~さん&あんさん夫妻、えみるさん、まちゅみちゅさん、しゅんころくんがここで離脱。

とみぞ~さん&あんさん、まちゅみちゅさんのお見送り、本当にありがとうございました!

残った一行は、ここから美山ふれあい広場まで戻り、そこで流れ解散との運びになりました(^_^)/

とは言え、新光悦村までついていく隠密の一行。新光悦村から京都縦間道に乗り遅れ、大山崎付近までついていくつもりが料金所で完全に黒丸教団とお別れになりました(^^;

しかも、京都市内行きをETCレーンと思い込み、隣のレーンに入ると何とそこは天橋立方面行き(笑)westieyukiさん、忍くん、KAOくんの『お前何やってんねん…(-_-;)』的な視線を受けて、そそくさとUターン(笑)

頑張って黒丸教団を追いかけてはみるものの、追い付くハズもなく踏掛へ到着!長岡京の辺りで名神高速沿いまで出ました。

KAOくんと忍くんはここから名神高速に乗り、バビューンと帰宅。走り足りない私とwestieyukiさんはそのまま宇治川ラインへ(笑)

宇治から突入して瀬田方面へ軽く流し、曾束大橋を渡らずに少し行った自販機前で小休止。オッサン2人で1日を振り返ったそうな(笑)

隠密の今後についての会談を終え(ウソ)、帰宅の途についた我々は、勿論、私の家の近所でお別れし、westieyukiさんは大阪府の北端からオール下道でラテン大阪まで帰還されました(ヘンタイや)。

これにて今回のレポートは終了です♪

今後への課題!!

・リーダーによるネタをリーダーに企画&実行してもらう(笑)

・隠密のフラッグを作る(これはマジ)

・ETCレーンかどうか見極める(アホやな)

・黒丸教団に負けない参加者を!!(無理やろうな…(^^;)

・第2回、第3回…と継続する(これもマジ)

~総括~
いや、凄かった(笑)←それかい(^^;



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/02(水) 01:10:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レーサー Ninja250R

1台手に入る事になったけど、運ぶ手段が……(T_T)

引っ越し屋さんだと高額になりそうやなぁ…orz



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/01(火) 18:05:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第1回 team 隠密 &amp; 黒丸教団 MTG その2

~前回のあらすじ~
ガレリアかめおかで集合したteam隠密と黒丸教団。総勢32台での大移動で美山ふれあい広場へ到着。黒丸教団の教祖によるネタ(笑)披露の後、最終目的地の【喫茶スペースウッド】で一行を待ち受けていたものは……!!

スペクタクルサイバーバイク小説第2弾、始動!!(ウソ)

という事で、紆余曲折ありませんが到着しました【喫茶スペースウッド】!!一気に32台のバイクが押し寄せた為、店には全員入りきりません(笑)



店の方のご厚意により店の前にテーブルと椅子をお借りして、即席のテラス席を用意します。それでもあぶれる人達も居る中、ちゃっかり店内の窓際席を確保(^^;




ここでは『鹿カレー(600円)』もしくは『鹿カツカレー(900円)』を食べる事ができます。頂いたのは勿論『鹿カツカレー』です。



感想は、鹿カツを豚カツと言われても分からないかも知れない(笑)ほんの少しだけくさみがある、というくらいでした。普通においしく頂きました(^_^)/

えみるさんは『奈良県民やのに鹿を食べるだなんて……』と葛藤されていたご様子でしたが(笑)

そんな中、席が空くのを待ってる人や食べ終わった人が、店の前の道でジャックナイフをしたりワインディングを楽しんだりしていました(^_^)/

私も一応ウィリーしてみましたが、誰も見てなかったようで……(T_T)軽く流しながら、ワインディングを楽しませて頂きました(^_^)/

その後、ミーティングにはお約束の集合写真の撮影をしましたが、これまた投稿可能枚数の加減で次回に続きます(^^;



Android携帯からの投稿
  1. 2012/05/01(火) 15:53:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。