GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ninja250R ペンスケスプリング&パワーチェック

この土日、オリンピックや鈴鹿8耐やmotoGP等イベント目白押しの中、土曜日はリヤスプリングの交換を、日曜日はパワーチェックをしました。

まずはペンスケのリヤスプリングへの換装から。

スプリングコンプレッサーが到着し、まずはペンスケスプリングに装着できるか試したところ、爪が大きすぎてスプリングにかからない。

『やってしもたー(涙)』

そこでとりあえず爪を切り落とし、形を整えてみる。これが1番大変な作業となりました(笑)

これさえ出来れば後は簡単。ステップ部分で車両をリフトし、リンクとリヤサスを分離、次にフレームとリヤサスを分離、リンクとプレートを分離すればリヤサスが外れます。





次にスプリングコンプレッサーでスプリングを縮めて根本のプレートを外せば、純正スプリングを離脱出来ます。

純正スプリングからスプリングコンプレッサーを取り外して、ペンスケスプリングをコンプレッサーにセット。圧縮してリヤサスに嵌め込み、プレートを入れてコンプレッサーを緩めればセット完了!




後はリヤサスを車両にセットするだけ。簡単でしょ?

どれくらい硬くなったか気になる方も多いと思うのでインプレッション。

【純正スプリングでプリロード最強】と【ペンスケスプリングでプリロード最弱】がほぼイコールです。

とりあえずプリロード5段のうち、4段に設定してみたところ、公道では硬すぎでした。

峠を楽しみたい人には2~3段でちょうどいいかもしれませんね。

後、データ的なものを載せておきます。

※スプリング長さ
純正=171mm ペンスケ=171mm

※セット長さ
純正=166mm ペンスケ=166mm

純正もペンスケも同じです。

次にパワーチェックです。

これは、前回測定時(パワコマ無し)のデータを元に、薄いところを濃く、濃いところを薄く設定して挑みました……

が、しかし!!

全域で濃い!!

しかも低回転域では空燃比の測定域を振り切って濃い(笑)

ロールオン(アクセル全開)測定での数値なわけですが、12.5:1より薄いところがありません(笑)

帰ってから、測定結果とパワコママップをにらめっこしながら色々と考えました。

ひょっとしたらアクセル開度100%のデータって、それ以下の開度の数値や、そこへ至る部分の数値の影響を受けるのかも。

つまり、全開だけとっても、回転数の低いところから上がっていく過程で、薄い傾向なのか濃い傾向なのかで、入力した数値通りではない結果が出ているのかもしれない。

ということは、全開だけで設定すると、それ以下の開度の傾向次第で濃いのか薄いのかが左右されるため、おかしな結果になってしまう。

だから1番開度や回転数が低いところから順に、入力する数値を展開していかなければ、セルフではそこそこのセッティングが出来ないのかもしれない。

もしもこの考え方が正しければ、今は自分で作ったマップではなく、ゼロマップこそパワーチェックするべきなのです。

それでもセッティングをある程度だすのですら至難の技でしょうが(笑)

はっきり言って、お店に5~6マソ払ってセッティング出してもらうのが、1番利口で簡単です。

そんな金があるならとっくにやってるわ!!って言うのが結論ですけどね(>_<)



Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 20:25:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スプリングコンプレッサー

どうやら到着の模様♪明日はリアサスのスプリング交換!!ウヘヘ……戦闘力アップ(^^)/

さらに日曜日にはサブコン導入後、初のパワーチェック行ってきます。前回測定時は27PSだったのが、どこまで伸びるか、若しくは変わらないのか。

散々走ってマップ作成してきた効果があればいいのですが。

パワーチェックの後は、測定結果とにらめっこしながらマップ作成です。ここである程度絞りこんで、更に後日パワーチェック。

できればこの2回でマップ弄るのは完了したいところ。後は、季節や走る場所の標高なんかを加味して、数値を増減させるのみ。

少しずつ終わりが見えてきた!



Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/27(金) 12:51:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

凄いな……

ネットで面白いものを拾ってきました。

これです。


これはパワーチェックの比較グラフ。青いグラフがNinja250R。グイーッと伸びてるのがCBR250RR。

物凄い性能差!恐れいりました(笑)

ここ20年近くバイクに乗ってきましたが、こんなにも差がついてしまったのかと驚きです。



Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/24(火) 20:05:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨明け……?

梅雨明けしたのかな?毎日胡散臭い天気が続いて、少しうんざり気味になっています。

何と言っても予定を立てるのが難しい。

そんな雨の合間を縫うように、昨晩走ってみましたが、どうも気分がのらない。

思うに、目的がないからかも。何かを試す意味合いで走るのは楽しいが、ただ走るのはイマイチかな。

今度は『走る』内容も意識して走ってみようかと。とりあえずは速く回るコーナーをそれなりに『速く』走れるように考えて走ってみるかな。

天気が良ければ、連チャンになるけど今夜も行ってみよ。子供が早く寝てくれたらね~(笑)

Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/23(月) 17:17:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイヤ問題終了

シミー現象にも別れを告げたし、そろそろ走りに行こうかな~。

サーキットは早くても月末あたり。たぶん8月かなぁ。

今晩久しぶりに行こうかな♪



Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/22(日) 13:34:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペンスケ リヤスプリング





安く手に入れたけど、替える為の道具無いからどうもいかんです。

何かで代用してみるかな~

Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/21(土) 14:15:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

motoGP ヨーロッパ3連戦

波乱含みのヨーロッパ3連戦が終了しましたね。

ストーナーはどうしてしまったんでしょう?ひょっとしてモチベーション切れたかな?ドイツの転倒→リタイヤではかなり失望していたとか。

イタリアでもパッとせず、泣かず飛ばずでしたよね。引退する前に、大暴れしてもらいたいもんです。

そして今回、ブラドルとロッシの快走が光りましたね~♪

まぁロッシの5位は、ブラドルに仕掛けてトチったヘイデンによる棚ぼたという人もあるかもわかりませんが、あれが無くても最終コーナーあたりで抜いてそうな気がします。

それよりも、ドライコンディションでもペースを落とすことなく走りきったところに意味がありますね!トラコンのセッティングも合ってきたのでしょうか?後半戦楽しみです!

そしてブラドルの走り。素晴らしいものでした!あれでドビツィオーゾを抑え込めたら尚良しですが、ルーキーイヤーであれだけ走れたのは称賛だと思います。

来年のワークスシートはマルケスに取られましたが、後半戦は打倒ペドロサを目標に頑張って欲しいと勝手に思ってます(笑)

来年のロレンソの対抗馬としてブラドル、再来年以降にはそこにマルケスも加わって、新たな【Alien 3】の誕生となるのでしょうか。

しかし……

スピーズはどないなってんのや!?重症ですね。予選はそこそこいいのになぁ…(-_-;)結果がついてこないのがイタイ。

来季のワークスシートは基本スピーズらしいけど、あんまりふがいなさすぎるとmotoGPから姿消す事になるかも。

頑張ってアクセル開けてくれ!!SBKなめられちゃうぞ!!ていうか、SBKからmotoGPへの道が閉ざされてしまいかねない?

夏休み明け、今から待ち遠しいですね~♪





Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/19(木) 00:10:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R フォークとサス

以前から取り付け待ちだった強化フォークスプリング。リヤサスの強化スプリングと同時取り付けをしたかったので眠ってましたが、漸くリヤのスプリングを手に入れたので、これで取り付けできる事に。

チームの人は『オープン仕様』まっしぐらで、ハイカム・ハイコンプピストン・スイングアーム・オーリンズサスを既にゲット。スロットルボディの加工・エンジンのバランス取り等も計画してたような…。そのうちRS-ITOHのラムエアもいきそうな気がする(笑)

そんなカスタムは出来ないけど、ボチボチST250で作っていかないとね~♪次回サーキットは今月末か来月中旬。ホイホイと行けたらいいのですが、少ない機会で集中して走るように頑張ろう!

401会、行きたかったな(>_<)





Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/18(水) 12:08:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ninja250R α-12

遂にハイグリップいれてみました。走ってみたら気持ち悪いです(笑)

ストレートで手を離すとバタつく!!減速しながらコーナー入ってもグラつく!!

空気圧が低いから?それともフォークの固さに左右差があるから?

かなり困惑してます( ̄□ ̄;)

やたらと切れ込もうとするのはグリップ上がってるからそんなもんやろうけど、誰か教えて~!!


Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/15(日) 10:32:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベン・スピーズを応援する!

今年から見始めたmotoGP。若い頃はWGPを見ていました。あの頃はテレビ大阪で見れたんやけどなぁ…

まぁmotoGPを見はじめて、私が見てたWGPの頃(ドゥーハンが全盛期)からのおさらいなども一通りしました。

あの頃は『ロッシくん』とかいって、青木治親の後ろにくっついていたのが、今では『レジェンド』って言われてるんですね~!!

マックス・ビアッジも今はWSBKでブイブイ言わせてるし、カピロッシなんかもまだ頑張ってる!

まぁその『ロッシくん』はここ2年低迷していて、少し心配な部分もありますが。

今のmotoGPでは『Alien 3』って言う3強時代なんですね。『ケーシー・ストーナー』『ホルヘ・ロレンソ』『ダニ・ペドロサ』の3人。

確かにこの3人の走りは際立ってますね。こないだのドイツでペドロサが今シーズン初勝利で、それ以外は全てストーナーとロレンソの2人の勝利。

今シーズンに入るまではこの『Alien 3』に、ヤマハ・ワークスの『ベン・スピーズ』が入ると言われていたそうで、実際に昨シーズンの走りを見ていると、自信のある力強い走りをしていました。

今シーズン、予選ではそこそこ上位タイムを出しますが、いつもやたらとフロントを暴れさせていて、セッティング能力が低いのか?それともスタッフに嫌われてるのか?と思わされます。

通常、最高峰クラスには排気量を順にステップアップしてきたGPライダーが戦いますが、スピーズは市販車レースから転身してきたGPライダーです。

そういう意味ではヤマハのサテライト(準レギュラーみたいな感じ?)チーム【MONSTER YAMAHA TECH-3】に所属する『カル・クラッチロー』もWSBK出身のライダー。

今年はこのクラッチローがとても元気な走りを見せていて、来季のヤマハ・ワークスのシートはクラッチローに取られるんじゃない?とさえ思ってしまいます。事実、クラッチローの走りを見ていると、来季はさらにきそうな予感。

クラッチローよりもWSBKでの輝かしい記録を引っ提げてmotoGP入りしたスピーズには、もっと頑張ってもらいたい。

スピーズの良いときの走りを見ていると、本当に可能性を感じるのですが……(-_-;)

ヤマハは北米市場の絡みで、基本的にはスピーズを来季もワークスのシートに乗せる予定らしい。

ロレンソとの契約延長は早々に結んで、スピーズとはまだ契約の延長をしていないのは『ハッパをかける』為でしょうか。

そしてこのまま低迷を続けるのであれば、クラッチローにシートを渡す事になるかも知れません。

ストーナーが引退を表明した為、ロレンソのひとり勝ちを阻止するために、ストーナーのシートを『ロッシくん』に……と言うほぼ『あり得ない』話まで出ているそうですが、出来ればスピーズにこそ対抗馬として出てきて欲しいと思います。

私的には、ストーナーのシートは現在moto2で大活躍の『マルク・マルケス』か、今年motoGPにステップアップしてきて活躍中の『ステファン・ブラドル』あたりがつくのではないかと予想しています。ロッシはおそらく来季もドカティで苦戦する予感。

本音を言うと、ロレンソが嫌でヤマハを飛び出しはしたけども、ヤマハ・サテライトにロッシが移籍して、ロレンソをギャフンと言わせてやって欲しかったり……ないか(笑)

とにもかくにも、後半戦、頑張れ!スピーズ!!

Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/09(月) 18:58:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネタギレ?

最近、α-12買っていつ入れようかと思いつつ、ホイールバランサーとホイールウェイトをまだ用意していないとな哉です(T_T)

何故かというと、少し強引ではありますが、タイヤは一夏Spec-Rに頑張ってもらおうかな…と考えています。

フロントはもう厳しくなってきていますが、リヤがもう少し頑張れそうなもんで(^^;

さらに、リヤスプリングの交換をさきにやってしまおうか、という目論みもあるのです。

フォークスプリングも眠ったままなので、ここらで前後リニューアルしようかと。

以前に磐船でリヤの底つき、鈴鹿ツインでフォークの底つき……と、ダブルできてるので、先ずはここから変更すべきかと。

ST250のレギュレーションにもとっとと合わせていかないと、いつまで経ってもレース出れないし。

まぁそんなわけで、目新しいネタが何一つありませんが、今度久しぶりに月ヶ瀬へ行きます!

こないだ鈴鹿ツインの行き帰りに通ってるんですが、次は隠密のイベントということで。

とにかく今シーズンは、鈴鹿ツインに通いつめて、年内には1分10秒を切っておきたいなと。

まぁボチボチ頑張ります!


Android携帯からの投稿
  1. 2012/07/06(金) 02:54:00|
  2. Ninja250R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。