GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KDX125SR フロントフォーク移植 その2

いやぁ、その後も色んな問題の吹き出るKDX125SR(^_^;)いったいいつになれば終わるのやら…

実は前回記事の後に、Dトラッカーのキャリパーを購入し、いざ取り付けようとしたところ…

なんと……

なんと……

なんと……

2ヶ月ほど前にKDX220SRのキャリパーをすでに購入してたという

ガレージから出てきたキャリパーを見て、愕然としたのは言うまでも無い

で、その購入してたKDX220SRのキャリパーには、大径ディスク用のサポートとステンメッシュホース、純正マスター&レバーが付いているというお徳なアイテム‼︎でも錆びまくり(^_^;)

一方のDトラッカーのキャリパーには、普通のサポートのみが付属していて、あまり腐食のない綺麗な一品

なのでKDX220SRのキャリパーからメッシュホースと純正マスター&レバーを流用することに

ここまでで使用したのは……

・KDX220SRのフロントフォーク
・KDX220SRのステム
・KDX220SRのトップブリッジ
・Z1/Z2用のステムアンダーベアリング
・KDX125SRのステムアッパーベアリング
・KDX125SRのステムボルトの内側を削ったもの
・KDX220SRのステムボルト
・Dトラッカーのキャリパー一式
・Dトラッカーのステンメッシュホース
・KDX220SRのアクスルシャフト
・KDX125SRのホイール
・KDX125SRのメーターギア

現在問題となっているものの一つが、KDX125SRのメーターギア

フロントアクスルの締め付けトルクが88Nで、規定値に合わせて締め込んだ後、手押ししようとしたらフロントロック‼︎





⁉︎

まだ試してないけど、後日メーターギアもKDX220SR用のものに交換してみようかと

これについては、また後日やってみなければ(^_^;)

そしてもう一つの問題が、リアホイール

スプロケとディスクを新たなホイールにつける為、古いディスクからエアインパクトで錆び付いたボルトを外しにかかってたところ……

ボルトは回転せずに、インパクトがキュンキュン回転‼︎

なめてしまった(T ^ T)

これはディスクローターを新たに用意しないと

Arashiという中華製の新品ローターかKDXの純正中古を狙うか……

ちなみにKDXであれば排気量に関係なく、リアのディスクローターは流用可能なのかどうか?鬼のように調べてるけど、情報が無い(^_^;)

ご存知の方教えてください~(T ^ T)

ディスク問題が片付いたら、今度こそ一気に終わらせるぜ~!




スポンサーサイト
  1. 2014/04/27(日) 12:53:14|
  2. KDX125SR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KDX125SR フロントフォーク移植

結論から言うと、めんどくさいw必要に迫られなければオススメ出来ない作業ではないかと…

まぁ順を追って記録として書いてみようかと(^_^;)



今回交換に至った理由は、購入したKDX125SRのフロントフォークが腐食しまくりで、オーバーホールしようとしたけど中のスライドメタルが固着してバラせなかったから

そこでチョイスしたのがKDX220SRのフロントフォーク

ステム一式とフロントフォークのセット、Z1/Z2用のステムアンダーのベアリングとレース、KDX125SRのステムアッパーベアリングとレースを購入して、いざ作業開始!

使わなくなるKDX125SRのアクスルシャフトで古いレースを叩き出し、グラインダーで古いステムアンダーベアリングを削って取り外し、色々どついて取付けw

端折りすぎ?

もう既出なんでね~

そしてこんな具合に……


………と、ここで問題発生‼︎

ブレーキキャリパーがKDX125SRのが使えないw

今どうするか思案中で、KLX250 KLX250SR Dトラッカー KDX220SRのどのキャリパーがいいのかと(^_^;)

まぁとりあえず出来上がったらまた記事にしてみようかな~

ここまでが現在のところ

どうなるか!


  1. 2014/04/07(月) 17:27:18|
  2. KDX125SR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

motoGP 2014 開幕‼︎

遅ればせながら、motoGPがようやく開幕( ^ω^ )

ということで、まずは昨年のおさらいから!

昨年はロッシがヤマハに里帰りしたり、moto2チャンピオンのマルケスがいきなりレプソル・ホンダに入ったり、中上貴晶が4戦連続2位になったりと楽しめる要素満載のシーズンだったなぁ~

ロッシはドゥカティでの2年間ですっかり低迷してしまって、ヤマハに戻ってどれだけ取り戻せるのか、期待あり不安ありみたいな気持ちで見ていたら、昨年の開幕戦で2位表彰台!

こりゃ良いんじゃないの⁉︎って思ったけど、結局シーズン1勝のチャンピオンシップでは4位……レースでも4位が定位置になってたな(T ^ T)

1位争いはだいたいロレンソとマルケスで2~3位はペドロサ

ロレンソは年間最多勝だったけど、シーズン途中の鎖骨骨折で安定したリザルトを残せずチャンピオンシップでは2位

ペドロサも鎖骨骨折ありーの、毎度の消極的なレース運びありーの……で、定位置的な感じでチャンピオンシップでは3位

そしてルーキーイヤーのマルケスは、シーズン通して安定したリザルトを残してチャンピオンに!

いや~マルケスは強かった‼︎‼︎‼︎

そして今年は背水の陣で挑むロッシは、チーフメカニックのバージェスさんに別れを告げて、さらにライディングスタイルの変更に力を入れてシーズンオフを過ごしたんだと!

期待を込めて応援した今シーズンの開幕戦ではロッシが見事2位表彰台!ちなみに1位はマルケスで3位はペドロサ。ロレンソは序盤に転倒→リタイア

………ん?去年と、同じ(笑)でも内容が違ってたなぁ( ^ω^ )

去年の開幕戦では1位からずいぶん離されての2位だったのが、今年は最後まで優勝争いしての2位。トータルタイムも昨年から大幅に速くなった!

次戦は4月13日のアメリカはオースティンでのレース。ここでロッシがトップ3に食い込んでいければ、今シーズンはトップ4となっていくんだろうね( ^ω^ )

今のところ期待感はじゅうぶん‼︎楽しみだわ~

ちなみに忘れてはいけないのがmoto2クラス‼︎

チャンピオン候補がなかなかたくさんいて、混戦が予想されてて楽しみ!

候補としては……

エステべ・ラバト
ミカ・カリオ
ニコラス・テロール
トーマス・ルティ
中上貴晶

あと期待を込めてホルディ・トーレス

ちなみに応援してるのは……
中上貴晶
ホルディ・トーレス
マーヴェリック・ビニャーレス

ビニャーレスは昨年のmoto3チャンピオン

いきなりのチャンピオン候補には挙げてないけど、数回開かれたシーズンオフのテストではなかなかの快走ぶりを見せてたし、何度か表彰台には上がるんじゃないかと!

そして開幕戦ではラバトが見事に優勝!そのラバトと最後まで優勝争いしてたのが中上貴晶( ^ω^ )

去年の流れだと、1位を譲ったらズルズルと引き離されて2位だったのが、今年は最後まで食らいついてたのが印象的で、かなり期待できそう!

後からマシンにレギュレーション違反があった事で2位は取り消されて失格となり、せっかくチャンピオンシップのポイントを20ポイント稼いだのに無くなってしまったけどね(^_^;)

でもどうやらレギュレーション違反してたエアフィルターが、ストレートでの伸び悩みを誘発していた可能性が高いそうで、次戦からはかなり期待できるんじゃなかろうか?

今シーズンは昨シーズン以上に目が離せないっすね~( ^ω^ )
  1. 2014/04/01(火) 05:24:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。