GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

迷走したタイヤ選択の行方

フロントグリップが低下し始め、さすがに身の危険を感じ出した今日この頃。

スリップサインが出てからかれこれ1000km近く走っているが、いい加減、精神衛生上良くない。

入念にタイヤ交換について調べた結果【DUNLOP GPR-200】【IRC RX-01 SPEC R】の2候補に絞り、価格的にスペックRかなぁと。

このスペックR、レース車両に多く使用されており、上々の評価との事。

α12辺りも人気はあるようだが、これはムリ(^_^;)必ず訪れる【3日に1度の出勤】にこんな高級ラジアルタイヤは……

そんなラジアルで唯一、候補に残った【GPR-200】は価格的にはスペックRより福沢諭吉大先生がお一人様分高価にはなるが、何と言ってもライフが長い。

単純にスペックRの倍近くはもつだろうという某タイヤ屋さんのお見立て。

ライフ的には、OEMを基準として……
RX-01(OEM)≒GPR-200≫スペックR
だそうで、スペックRはOEMでのライフを半分にして考えて欲しいとの事。

みんなが気になるグリップは……
スペックR>GPR-200>RX-01
だそう。

ラジアルの剛性が欲しい気持ちはあるけども、130ホイールやしカチッとこない気も。オーバーサイズなんで当然といえば当然。

これはもうスペックRで決まりかなぁ…と思っていたところに『絶対BT-39!!』という意見も出てきた(^_^;)

元Ninja250R乗りで、現在はZX-6Rでサーキットを爆走するI君。

彼はBT-39との相性がよほど良かったのか『BT-39以外はクソ』と言わんばかりである(^_^;)

彼に言わせるとBT-39のグリップはスペックRより遥かに上らしい。更に、スペックRはバイクの保管を屋内でしていないと、劣化による硬化があっという間に進み、グリップを失いタイヤがダメになる……そうである。

このBT-39、Ninja250Rライダーにとってはなかなか王道的なタイヤであり、チョイスするライダーはとても多い。

それはつまり、それだけ間違いのない選択であることを物語っている。

そう、ここへ来て【BT-39】VS【スペックR】という構図になってしまった…(-_-;)

自分の走りに合うのはどっちなのか、それこそが重要である。

しかしながら乗り比べしようにも、周りにはいない(T_T)

そこで、ふと原点に立ち返ってみた。【RX-01(OEM)】を自分自身は嫌いでない事に。

あのクイックな反応は素晴らしく、グリップも問題ない。難点はこれ以上に高速化して耐えてくれるかに不安が残るという事だけ。

このクイックなハンドリングをスペックRはしっかりと残しているらしい。

BT-39は粘りがあり、その分クイックさは為りを潜める。『反応が遅い』という事らしい。

恐らく、その粘りこそがグリップ感をより高めるのだろう……。

……………正直に言って、そんな細かい違いまでわかる程、ライダーとしての純度は高くないも~ん!!

そう、多分どれを履かせてもそう違わない。ただ、発表しよう!!

RX-01とGPR-200ではないと!!(結局どないすんねん(^_^;))

心配には及ばず。もう最終決定しちゃいましたから。換えたら発表しま~す♪

別にみんなそない興味ないやろうけど(^_^;)

~~~オマケ~~~

某タイヤ屋さん談
『TT900GPはバイアス最強グリップうたってますけど、BT-39もスペックRもほぼ一緒ですよ~♪乗り手の感じ方の問題やないですかね~。ハハハ……!!』
スポンサーサイト
  1. 2011/11/19(土) 00:40:42|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七五三&amp;誕生日 | ホーム | 無理膝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamonmitsu.blog.fc2.com/tb.php/100-6c2e68c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。