GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新春走ろう会



最近カスタム待ちのパーツが増えて、順番付けに苦戦しているとな哉です。

現在待機中のカスタムパーツはFフォークの強化スプリング、オイルフィラーキャップ、ハイスロならぬちょいスロの3つ。

強化スプリングは出来ればフォークオイルの交換時に…と思っているので、しばらくは眠っていてもらわないとダメ。

オイルフィラーキャップは今ついてるブリーザーを取り払わないといけないのが億劫で未着手。

ハイスロならぬちょいスロはアクセルワイヤーの遊びの調整が必要だそうで、キチンと調べないといけないのが億劫で未着手。

はいそこ、ズボラって言わない!

まぁその…何ですか……まだ今年は始まったばっかりですから(^_^;)

その始まったばっかりの1年、走り初めの話もチラホラと出ている事もあり、ロンモチ行ってきましたよ、いつもの月ヶ瀬へ!

11時に例によって般若寺セブンに集合。いつもなら月ヶ瀬の茶屋しか参戦しないwestieyukiさんが「走り初めたぁめでてぇ日じゃねぇか」って事で、珍しく般若寺セブンに!

え?知らないの?westieyukiさんって実は江戸っ子だったのよ?

……あ、エイプリルフールじゃなかった(^_^;)

てなわけで、参加者はwestieyukiさんとなおちゃん、裏の顔は黒〇教団のノリさん、とな哉というメンバー。

ノリさんは今回、ニースライダーにボルトを埋め込んだ花火1号(試作品)を装着しての参加。般若寺セブンを出発して間もなく膝から花火出して遊び初め、金魚の糞の如くついていく一行。

少しずつペースをあげながら、走るもこの日は4輪地獄…orzオイシイところはあらかた4輪に喰われた感も否めず。

路面は大体ドライで、木々の影になる部分はウェット。滑る程ではない。

ちょくちょく4輪につまりながら月ヶ瀬の茶屋へ到着し、茶屋にて昼食を摂る一行。和牛肉うどんを食べたものの、ロンモチ写真は無し!コンデジ持ち歩こうかな(^_^;)

そしてここから高山ダムへの往復へ突入。行きはとな哉を先頭にプチ花火大会。帰りはノリさんを先頭に茶屋まで。

1往復ながら、先日交換したタイヤ【Spec R】の感覚を確かめてみる。

タイヤの硬さを指摘する声もあるが、ギャップで跳ねずにしっかりとグリップする様子から、今まで以上のバンクに余裕で対応してくれる事が伺える。強化スプリングはさらにタイヤの性能を引き出す事も間違いない。

茶屋で一服した後は、ノリさんと別れて針テラスへ。軽く流しながら気持ち良くワインディング。4輪につまることもなく、スムーズに針テラスへ向かう一行。

この間明らかに気温が下がりはするものの、太陽の日差しのおかげでそれほど寒くはなく、バイクが苦にならない気候。

……そう、あの時までは……

針テラスに到着し、休憩する一行。ここで本日の最終参加者からのメールに気付き、連絡してみると『月ヶ瀬の茶屋でうどんなう。』との事で、暖をとりながら待つことに。暫くして時間も時間やしということで、針テラスを後にするべく立ち上がる一行。westieyukiさんとツレションに向かおうと針テラスの建物を出た我々の眼前には、吹雪の光景が広がる……!

う、嘘やろーーー!?

ゆっくりしすぎた事を後悔していると、我々のバイクの隣に最終参加者のバイクが停まってるのを発見。ここで本日2人目の黒〇教団メンバーのぴか吾郎さんと合流。御一緒に紅い翼さん(初めましてでした)も参戦。人数が増えて少し賑やかに!

『あかんでぇ~!こっち方面はヤバイでぇ~(^_^;)』との事で、凍死しないうちに針テラスを出ようということに。

残念ながらwestieyukiさんとはここでお別れし、月ヶ瀬の茶屋へ向かう一行。先頭のぴか吾郎さんは、ロンモチ花火大会真っ盛り(笑)しかし路面もどんどんウェットに(-_-;)

慎重な運転をしながら茶屋に到着。 ここでなおちゃんとぴか吾郎さんが長距離変態ツーリングについて意見交換会を開始。完全にフィールドの違う私は紅い翼さんと『ついていけないわね~(笑)』的に談笑。

ほどなくして、取り敢えず高山ダムへ向かう事に決まりいそいそと出発する一行。

ぴか吾郎さんに促され、先頭で花火大会を始めるとな哉(笑)後ろでも当然花火大会(笑)特等席はなおちゃんがゲットし、高山ダムへ到着。最終の休憩でここからは帰宅の途へ向かう一行。

日が暮れて、暗くなった月ヶ瀬をHIDでガンガンに前(下向きの前ではなく、文字通り前!)を照らす殺人ビームのぴか吾郎さんを先頭に、ボチボチと帰る一行。

途中、膀胱が破裂しそうになり、下腹部痛の極みに襲われたものの無事に帰宅(笑)ガッツリ走れた新春走ろう会でした!



Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/01/08(日) 20:10:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月ヶ瀬サーキット | ホーム | 2012 スタート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamonmitsu.blog.fc2.com/tb.php/111-c9ac92ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。