FC2ブログ

GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ソロ月ヶ瀬

今更【ソロ】を強調しなくても、いつでもひとりぼっちのとな哉です(T_T)友達募集中!!

冗談はさておき(冗談か!?)、天気が崩れる前に久々に月ヶ瀬へ。

実は前回の転倒から、色々と原因を考えていて、その裏付けを早いうちにやっておきたかったんですね~(^^;

ここ最近、コーナリングスピードが上がってきていて、知らず知らずのうちにライディングが変わってきていたわけです。

当初は重心を車体中央に残すため、頭をきっちりと中央に置いておく意識を持っていたのですが、スピードが上がるにつれて頭を残しておけなくなり、身体ごとインにつくように。

実際のところ、これ自体は悪い事ではない。コーナリングスピードに応じて身体ごとインにいれないと車体に流されてしまい、狙ったラインをトレースできなくなってしまう。

では何故転倒したのか……?

それはコーナリングスピードとバンク角が適正でなかった。ロースピードで一気に切れ込み、後輪の荷重が抜けてしまったのが原因であろうと。

コーナリングスピードによって、乗り方を選択できなかったミスが、今回の転倒につながったのだろうと考え、1度当初のフォームへと修正する必要があった。

たまたま家族がみんな昼寝するという事だったので、イソイソと準備して出発。般若寺へ向かう途中のワインディングでも、速度をしっかりと抑え、フォームをチェックしながら走行。

最近の中では1番車体との一体感を感じる。寝かし込みも一気に切れ込まず、徐々に寝かしていく。

そうしているうちに般若寺を通りすぎて柳生方面へ。

……と、いきなりサイン会の会場に遭遇!!ゆっくり走ってたので楽勝でやり過ごすが、一気に萎えてしまう(^^;

それでもペースを上げれば身体ごと切れ込み、ペースを落とせばポジションに気を配る。2種類のフォームを意識しながら茶屋へ到着。

ここで一旦ブローバイラインの水抜きをするため、バルブからホースをはずそうとしたら、根元からとれちゃって……(T_T)往生してるときに救世主登場!!

マイミクさんの【たばちゃん】さんがトイレから!!少し手伝ってもらい、その後しばらく体操トーク(笑)

実は我々、元体操選手(^_^)/私の場合は、指導者歴の方が長く実績もあるという(^^;選手としては二流やったんです(-_-;)

ここで彼とはお別れし、高山ダム方面へ。安定感を意識しながらの独り花火大会を開催して、帰宅の途についたとさ~♪(なんと雑な文章…orz)



Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/04/06(金) 00:40:00|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<許せない | ホーム | Ninja250R サーモキャンセル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamonmitsu.blog.fc2.com/tb.php/131-cfb27e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。