FC2ブログ

GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ninja250R ニッシン 別体 14mm 横型マスターシリンダー



以前からずっと入れようと思っていたところ、手に入れる機会ができたため、導入!!

スクリーン付近とのクリアランスが気になっていましたが、結果は無問題(^_^)/

取り付けると、予想通りレバーの引きしろがなくなり、かなりダイレクトなタッチ。何せ純正12.7mm→14mmの変更でキャリパーは純正のままやしね。

でもこのタッチは嫌いではない……が1つだけ問題が……(-_-;)

それは、マスターシリンダー交換前に使用していたレバーが使えなくなったこと。おかげでブレーキ握ったままアクセルが開けれない……(-_-;)要工夫です。

インプレとしては、ラジアルポンプは必要なし!という事。

ラジアルポンプ(縦型)を使うとなると、シリンダー径が大きくなる分、キャリパー側のピストン径も大きくしてやるべき。でないとジャックナイフしちゃうかも(嘘)ていうか、制動力を向上させるならディスクをフローティングにしないとね。

冗談はさておき、ラジポン&キャリパーピストン径UPなら、かなり奥まで深くなり、握りこんだ時の制動力は上がり、操作性も高くなります。まさに『握った分だけ効くから必要な分だけ握って効かせる』ブレーキが出来上がる。

サーキットやレースでの速度域ではわからないけど、現状の使用環境でフロントフォークを沈ませる為だけなら、この横型マスターシリンダー&純正キャリパーで充分事足りる。

【必要にして充分】

そんな言葉が当てはまる。

これまで本当に色々とお金をかけずにカスタムしてきましたが、残すカスタムはあと僅か。

・サブコン
・リアスプリング
・フローティングディスク
・アンダーカウルトレイ

最低限必要なカスタムですね。そうなんです、高額商品ばかり(^^;あと2~3年くらいかかるかも知れない(笑)




Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/05/12(土) 01:24:00|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<母の日 | ホーム | レーサー作成の道は遠く…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamonmitsu.blog.fc2.com/tb.php/151-d8679fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。