GSX-R600~記録簿~

GSX-R600に乗るアラフォーライダーによる記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベン・スピーズを応援する!

今年から見始めたmotoGP。若い頃はWGPを見ていました。あの頃はテレビ大阪で見れたんやけどなぁ…

まぁmotoGPを見はじめて、私が見てたWGPの頃(ドゥーハンが全盛期)からのおさらいなども一通りしました。

あの頃は『ロッシくん』とかいって、青木治親の後ろにくっついていたのが、今では『レジェンド』って言われてるんですね~!!

マックス・ビアッジも今はWSBKでブイブイ言わせてるし、カピロッシなんかもまだ頑張ってる!

まぁその『ロッシくん』はここ2年低迷していて、少し心配な部分もありますが。

今のmotoGPでは『Alien 3』って言う3強時代なんですね。『ケーシー・ストーナー』『ホルヘ・ロレンソ』『ダニ・ペドロサ』の3人。

確かにこの3人の走りは際立ってますね。こないだのドイツでペドロサが今シーズン初勝利で、それ以外は全てストーナーとロレンソの2人の勝利。

今シーズンに入るまではこの『Alien 3』に、ヤマハ・ワークスの『ベン・スピーズ』が入ると言われていたそうで、実際に昨シーズンの走りを見ていると、自信のある力強い走りをしていました。

今シーズン、予選ではそこそこ上位タイムを出しますが、いつもやたらとフロントを暴れさせていて、セッティング能力が低いのか?それともスタッフに嫌われてるのか?と思わされます。

通常、最高峰クラスには排気量を順にステップアップしてきたGPライダーが戦いますが、スピーズは市販車レースから転身してきたGPライダーです。

そういう意味ではヤマハのサテライト(準レギュラーみたいな感じ?)チーム【MONSTER YAMAHA TECH-3】に所属する『カル・クラッチロー』もWSBK出身のライダー。

今年はこのクラッチローがとても元気な走りを見せていて、来季のヤマハ・ワークスのシートはクラッチローに取られるんじゃない?とさえ思ってしまいます。事実、クラッチローの走りを見ていると、来季はさらにきそうな予感。

クラッチローよりもWSBKでの輝かしい記録を引っ提げてmotoGP入りしたスピーズには、もっと頑張ってもらいたい。

スピーズの良いときの走りを見ていると、本当に可能性を感じるのですが……(-_-;)

ヤマハは北米市場の絡みで、基本的にはスピーズを来季もワークスのシートに乗せる予定らしい。

ロレンソとの契約延長は早々に結んで、スピーズとはまだ契約の延長をしていないのは『ハッパをかける』為でしょうか。

そしてこのまま低迷を続けるのであれば、クラッチローにシートを渡す事になるかも知れません。

ストーナーが引退を表明した為、ロレンソのひとり勝ちを阻止するために、ストーナーのシートを『ロッシくん』に……と言うほぼ『あり得ない』話まで出ているそうですが、出来ればスピーズにこそ対抗馬として出てきて欲しいと思います。

私的には、ストーナーのシートは現在moto2で大活躍の『マルク・マルケス』か、今年motoGPにステップアップしてきて活躍中の『ステファン・ブラドル』あたりがつくのではないかと予想しています。ロッシはおそらく来季もドカティで苦戦する予感。

本音を言うと、ロレンソが嫌でヤマハを飛び出しはしたけども、ヤマハ・サテライトにロッシが移籍して、ロレンソをギャフンと言わせてやって欲しかったり……ないか(笑)

とにもかくにも、後半戦、頑張れ!スピーズ!!

Android携帯からの投稿
スポンサーサイト
  1. 2012/07/09(月) 18:58:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Ninja250R α-12 | ホーム | ネタギレ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamonmitsu.blog.fc2.com/tb.php/169-bd8ddf9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。